JATA東北支部、仙台で新春交歓会

  • 2019年1月29日

 日本旅行業協会(JATA)東北支部(森吉弘支部長)は7日、新春交賀会を仙台市のウェスティンホテル仙台で開いた。吉田耕一郎・東北運輸局長、村井嘉浩・宮城県知事、藤本章・仙台市副市長、朴容民・駐仙台大韓民国総領事の来賓をはじめ、志村格JATA理事長、観光関連団体の関係者ら約230人が出席した。

 森支部長は「2020年の日本政府目標のインバウンド数4千万人も射程に入ってきた。支部としても本日(7日)から導入される国際観光旅客税(出国税)を観光関連の施策に生かしてもらうことを期待している。一方、東北各地の空港への新規就航と増便が相次いでいる昨今、東北からインバウンドとアウトバウンドのプロモーションの強化を図り、国内でムーブメントを起こせるようJATA東北支部でも精一杯取り組んでいく」と抱負を述べた。

 交賀会では吉田運輸局長、村井知事、藤本副市長らが祝辞を述べた。

 引き続き、JATA恒例の新春鏡開きが行われ、紺野純一・東北観光推進機構専務理事の発声で乾杯。ひとり昭和歌謡祭の余興が入り懇親会が開かれた。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram