トラベル

【月別取扱額2月】阪急交通社、国内は2%減少

  • 2019年5月20日
  • NEW!

阪急交通社が4月11日発表した2月の旅行取扱額は、前年同月比10.5%増の235億4381万円だった。うち、国内は北海道のふっこう割商品や北陸の冬の味覚を味わう商品が好調…

続きを読む

最新記事

阪急交通社が4月11日発表した2月の旅行取扱額は、前年同月比10.5%増の235億4381万円だった。うち、国内は北海道のふっこう割商品や北陸の冬の味覚を味わう商品が好調…

続きを読む

東武トップツアーズが4月15日に発表した2月の販売実績は、総取扱額が前年同月比8.9%減の78億8923万円となった。国内旅行は7.0%減の53億3905万円だった。 …

続きを読む

日本旅行の今年2月の販売実績は、総販売高が前年同月比10.2%増の322億8458万円だった。国内旅行が14.4%増の203億3118万円と2桁増。海外旅行、国際旅行もそ…

続きを読む

ジェットスター・ジャパンは4月23日、離れて暮らす家族を応援するキャンペーン「サンキューかぁちゃん、とぅちゃん」を開始した。「誕生日に、親に顔を見せに行く親孝行」を提案し…

続きを読む

はとバスはこのほど、夏(7~9月)の宿泊バスツアーを発表した。3世代向けや高単価商品の充実を図り、前年比14%増の1万1600人の利用を目指す。コース数は全72コースとな…

続きを読む

4087件中 1〜5件目を表示
新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube