にっぽんの温泉100選

にっぽんの温泉100選
にっぽんの温泉100選とは
旅行会社社員など”旅のプロ”が選んだ温泉ランキングです。1年に1回実施、発表しています。
専用投票ハガキを全国の旅のプロに配布し、投票にご協力いただいております。
「第32回にっぽんの温泉100選」は有効投票数21,649票(有効回収ハガキ8,337枚)にもとづいて、観光8団体による審査委員会が認定いたしました。

詳細はこちら

第32回(2018年度)総合ランキング

  • 1群馬県/草津温泉

    不動の16年連続第1位

    温泉の自然湧出量は日本一。泉質は強酸性で殺菌力が高い。名物の湯もみは、温泉の効能を薄めずに温度を下げるために考案された。

  • 2大分県/別府八湯温泉

    源泉数・湧出量日本一

    別府市内の温泉地の総称「別府八湯」。JR別府駅を中心に、交通アクセスが良く日帰り入浴も楽しめる。地元の人が集まる共同温泉も魅力的。

  • 3岐阜県/下呂温泉

    日本三名泉のひとつ

    「日本三名泉のひとつ」と称された名泉。泉質はアルカリ性単純泉で、なめらかな肌触りが特徴。硫黄を含んだ香りを楽しむことができる。

4鹿児島県/指宿温泉

指宿といえば「砂むし風呂」

指宿温泉、摺ヶ浜温泉、弥次ヶ湯温泉、二月田温泉などの温泉群からなる県内有数の観光地。砂むし風呂にはデトックス効果も。

5愛媛県/道後温泉

小説「坊ちゃん」の舞台

日本三古湯のひとつ。泉質はアルカリ性単純泉。夏目漱石の小説「坊ちゃん」にも描かれ、愛媛県の代表的な観光地。

6兵庫県/有馬温泉

日本三大古湯のひとつ

鉄分を含んだ茶褐色の「金泉」、ラドン泉の「銀泉」が特徴的。日本書紀にも記され、日本三大古湯に数えられる有名な温泉地。

7北海道/登別温泉

噴煙を上げる地獄谷が名物

9種類の泉質を有し、泉源も多い温泉地。最も大きい源泉「地獄谷」は、遊歩道を散策することもできる。

8石川県/和倉温泉

豊富な塩分を含む泉質

豊富な塩分を含む「海の温泉」。変わり湯「手湯」は女性に人気。名物「しお温玉」も人気の逸品。

9大分県/由布院温泉

由布岳山麓の人気温泉地

由布岳の山麓にある人気温泉地。オシャレな商店やレストランが建ち並ぶ。近年ではアジアなど海外からの旅行者も多く訪れる。

10兵庫県/城崎温泉

1400年以上の歴史ある温泉地

1400年以上の歴史をもつ城崎温泉。ぜひとも体験したいのが、7つの外湯巡り。歴史ある温泉地を、浴衣で湯巡りしてみては。

第31回(2017年度)総合ランキング

  • 1群馬県/草津温泉

    不動の15年連続第1位

    温泉の自然湧出量は日本一。泉質は強酸性で殺菌力が高い。名物の湯もみは、温泉の効能を薄めずに温度を下げるために考案された。

  • 2岐阜県/下呂温泉

    日本三名泉のひとつ

    「日本三名泉のひとつ」と称された名泉。泉質はアルカリ性単純泉で、なめらかな肌触りが特徴。硫黄を含んだ香りを楽しむことができる。

  • 3大分県/別府八湯温泉

    源泉数・湧出量日本一

    別府市内の温泉地の総称「別府八湯」。JR別府駅を中心に、交通アクセスが良く日帰り入浴も楽しめる。地元の人が集まる共同温泉も魅力的。

4鹿児島県/指宿温泉

指宿といえば「砂むし風呂」

指宿温泉、摺ヶ浜温泉、弥次ヶ湯温泉、二月田温泉などの温泉群からなる県内有数の観光地。砂むし風呂にはデトックス効果も。

5兵庫県/有馬温泉

日本三大古湯のひとつ

鉄分を含んだ茶褐色の「金泉」、ラドン泉の「銀泉」が特徴的。日本書紀にも記され、日本三大古湯に数えられる有名な温泉地。

6愛媛県/道後温泉

小説「坊ちゃん」の舞台

日本三古湯のひとつ。泉質はアルカリ性単純泉。夏目漱石の小説「坊ちゃん」にも描かれ、愛媛県の代表的な観光地。

7大分県/由布院温泉

由布岳山麓の人気温泉地

由布岳の山麓にある人気温泉地。オシャレな商店やレストランが建ち並ぶ。近年ではアジアなど海外からの旅行者も多く訪れる。

8北海道/登別温泉

噴煙を上げる地獄谷が名物

9種類の泉質を有し、泉源も多い温泉地。最も大きい源泉「地獄谷」は、遊歩道を散策することもできる。

9熊本県/黒川温泉

三十軒の宿と里山の風景が魅力

阿蘇山の北に位置する黒川温泉。温泉街には、古風な小規模和風旅館が立ち並び、風情ある街並みを楽しめる。

10兵庫県/城崎温泉

1400年以上の歴史ある温泉地

1400年以上の歴史をもつ城崎温泉。ぜひとも体験したいのが、7つの外湯巡り。歴史ある温泉地を、浴衣で湯巡りしてみては。

第30回(2016年度)総合ランキング

  • 1群馬県/草津温泉

    不動の14年連続第1位

    温泉の自然湧出量は日本一。泉質は強酸性で殺菌力が高い。名物の湯もみは、温泉の効能を薄めずに温度を下げるために考案された。

  • 2大分県/別府八湯温泉

    源泉数・湧出量日本一

    別府市内の温泉地の総称「別府八湯」。JR別府駅を中心に、交通アクセスが良く日帰り入浴も楽しめる。地元の人が集まる共同温泉も魅力的。

  • 3鹿児島県/指宿温泉

    指宿といえば「砂むし風呂」

    指宿温泉、摺ヶ浜温泉、弥次ヶ湯温泉、二月田温泉などの温泉群からなる県内有数の観光地。砂むし風呂にはデトックス効果も。

4大分県/由布院温泉

由布岳山麓の人気温泉地

由布岳の山麓にある人気温泉地。オシャレな商店やレストランが建ち並ぶ。近年ではアジアなど海外からの旅行者も多く訪れる。

5岐阜県/下呂温泉

日本三名泉のひとつ

「日本三名泉のひとつ」と称された名泉。泉質はアルカリ性単純泉で、なめらかな肌触りが特徴。硫黄を含んだ香りを楽しむことができる。

6愛媛県/道後温泉

小説「坊ちゃん」の舞台

日本三古湯のひとつ。泉質はアルカリ性単純泉。夏目漱石の小説「坊ちゃん」にも描かれ、愛媛県の代表的な観光地。

7兵庫県/有馬温泉

日本三大古湯のひとつ

鉄分を含んだ茶褐色の「金泉」、ラドン泉の「銀泉」が特徴的。日本書紀にも記され、日本三大古湯に数えられる有名な温泉地。

8北海道/登別温泉

噴煙を上げる地獄谷が名物

>9種類の泉質を有し、泉源も多い温泉地。最も大きい源泉「地獄谷」は、遊歩道を散策することもできる。

9熊本県/黒川温泉

三十軒の宿と里山の風景が魅力

阿蘇山の北に位置する黒川温泉。温泉街には、古風な小規模和風旅館が立ち並び、風情ある街並みを楽しめる。

10兵庫県/城崎温泉

1400年以上の歴史ある温泉地

1400年以上の歴史をもつ城崎温泉。ぜひとも体験したいのが、7つの外湯巡り。歴史ある温泉地を、浴衣で湯巡りしてみては。