8月開催の「なら燈花会」 サポーターを募集

  • 2022年6月26日

 なら燈花会の会(奈良市)は、ろうそくで地元を照らす「第24回なら燈花会」(8月5日から14日まで開催予定)のサポーターを募集している。

 同イベントは、自然の中に古代日本のおもかげが残る古都奈良をろうそくの灯りで照らし出すもので、コロナ前の2019年には開催10日間で約94.5万人が来場した。第24回開催に向け、開催当日の点灯準備や消灯、カップ回収などを行うサポーターを募集している。「都合の良い日をぜひ何日でも申し込んでほしい」と同法人。

 開催地は奈良公園と周辺の各会場。募集人数は1日300人(開催10日間で延べ3千人)。活動開始時間は午後5時、午後7時半のいずれかで、ともに午後9時30分終了。交通費は自己負担。問い合わせは、なら燈花会の会事務局公式ホームページ=QRコード=から。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram