船上劇場「STU48号」の公演開催予定地が決定

  • 2019年3月4日

 船上劇場「STU48号」の公演開催予定地が決定した。

株式会社STU(広島市中区 以下、STU)は、STU48の専用劇場となる船上劇場「STU48号」の公演開催予定地(寄港予定地)を決定しました。

STU48は、瀬戸内海を主とした船上劇場というスタイルで活動していく、AKB48グループ初の試みが詰まったグループとして2017年3月に誕生しました。「STU48号」は、瀬戸内7県を本拠地に、平日の夜や土日祝日の昼・夜に船上劇場として7県の港で公演を開催します。決定した公演開催予定地は、神戸港(兵庫県)、宇野港(岡山県)、広島港(広島県)、下関港(山口県)、徳島小松島港(徳島県)、高松港(香川県)です。愛媛県の公演開催予定地は現在調整中です。なお、公演開催予定地は今後増える可能性があります。

現在、「STU48号」は尾道市因島で改造工事を行っており、今春の完成を目指しています。2月13日には、ファンの皆さまの投票により決定した「STU48号」の船名をSTU48メンバー2人が自ら塗装しました。STU48メンバーも自分たちの夢であるSTU48号での公演開催を心待ちにしながら、出航に向けて一丸となって準備を進めています。

せとうちDMO(※1)(広島市中区)は、STU48の活動による瀬戸内エリアの認知拡大と地域活性化や事業連携の可能性に期待し、瀬戸内エリアでのSTU48の活動に関する各種業務をサポートしており、「STU48号」の寄港地に関わる各自治体との調整をSTUとともに行っています。

両者は、「STU48号」が地域やファンの皆さまのご期待に応える瀬戸内エリアの新たなコンテンツとなるよう、就航に向けなお一層の努力を重ねてまいります。

 

【公演開催予定地マップ】

 

 

【各県の公演開催予定地詳細】

■兵庫県 神戸港/乗船岸壁は調整中

(画像提供:神戸市みなと総局)(画像提供:神戸市みなと総局)

■岡山県 宇野港/第一突堤岸壁 住所:玉野市築港1丁目地先

(画像提供:岡山県)(画像提供:岡山県)

■広島県 広島港/広島国際フェリーポート

住所:広島市南区出島2丁目34

(画像提供:広島県)(画像提供:広島県)

■山口県 下関港/あるかぽーと岸壁

住所:下関市あるかぽーと

(画像提供:下関市)(画像提供:下関市)

■徳島県 徳島小松島港/新港北岸壁 住所:小松島市小松島町字新港49地先

(画像提供:徳島県)(画像提供:徳島県)

■香川県 高松港/乗船岸壁は調整中

(画像提供:香川県)(画像提供:香川県)

■愛媛県 開催地調整中

【STU48号完成イメージ】

船名:STU48号/総トン数:850トン程度/進水:1998年5月/全長:77.8メートル/全幅:12.5メートル
航行速力:19.0ノット/船員数:14名/観客定員:約300名

▲「STU48号」外観デザイン▲「STU48号」外観デザイン

【STU48メンバー藤原あずさと矢野帆夏がSTU48号の船名を塗装した時の様子】
~2月13日 広島県尾道市因島の造船所にて~

▲船名を塗装する2人▲船名を塗装する2人

▲高所作業車に搭乗して行われた作業▲高所作業車に搭乗して行われた作業

▲船名塗装完了後のSTU48号▲船名塗装完了後のSTU48号

▲船名塗装完了後の藤原あずさと(左)と矢野帆夏(右)▲船名塗装完了後の藤原あずさと(左)と矢野帆夏(右)

▲大きく描かれたSTU48 号の船名▲大きく描かれたSTU48 号の船名

<STU48号の船名を塗装した2人の感想>
「STU48号に、まさか自分の手で塗装できるとは思っていませんでした。塗るのは難しくて、とても集中力と体力と根気が必要でした!文字はとても大きくて、これからSTU48のシンボルになるんだなぁ…と思いました。そして色々な方の力をお借りして船ができているということを考えると、船上での公演は船を作ってくださっている方、スタッフさん、そしてファンの方にとって大きなものになると感じました。安全で安心な船上劇場での公演ができることを、とても楽しみにしています!
STU48 藤原あずさ

 

「船名プレートはとても大事な部分なので、過去一、集中して塗りました!!STU48を応援してくださっている皆さんにも、早く近くで見ていただきたいです!そして改めて、STU48号を間近で見て、これからたくさんの方に愛されていく場所になっていければ良いなと思いました。
STU48 矢野帆夏

※1せとうちDMO:官民が参画する一般社団法人せとうち観光推進機構と金融機関・域内外の民間企業が参画する株式会社瀬戸内ブランドコーポレーションで構成。DMOはDestination Marketing/Management Organizationの略。観光需要の創出と商品やサービスの供給体制の強化を行い

関連する記事

北海道と北海道貿易物産振興会などが全国の百貨店で開催する今年度の「北海道の物産と観光展」が9月に始まった。 9月3~16日の「そごう横浜店」を皮切りに、9月に4会場、1…

続きを読む

青森県弘前市では、「弘前城菊と紅葉まつり」を10月18日から開催する。 青森県弘前市では、弘前の四季を彩る祭りのひとつ『弘前城菊と紅葉(もみじ)まつり』を、2019年…

続きを読む

「日本の祭りinなら・かしはら」が9月28、29の両日、奈良県橿原市で開かれた。海外も含めて約30の祭りが上演され、来場者を楽しませた。来年は11月に静岡市で開催される。…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

 英語応対能力検定

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube