海の京都DMO 、「インバウンド向け企画乗車券」発売

  • 2019年3月6日

 海の京都DMO は、「インバウンド向け企画乗車券」を発売した。

京都府および北部7市町で構成される海の京都は、外国人観光客に海の京都エリアを快適に周遊していただけるよう、インバウンド向け企画乗車券「海の京都 天橋立・伊根フリーパス 1Day/2Days」を発売します。

京都丹後鉄道線内全区間に乗り放題のほか、伊根湾めぐり遊覧船などがセットになって、天橋立・伊根エリアをお得に観光できます。なお、券面は英語、繁体字、ハングルの三種類の発売とし、英語版の先行販売を2月22日(金)から行います。

 

伊根湾めぐり遊覧船

 

観光列車「あおまつ」にも乗車可能

 

1-Day Pass見本

 

インバウンド向け企画乗車券「海の京都 天橋立・伊根フリーパス 1Day/2Days」概要

◆名  称:海の京都 天橋立・伊根フリーパス 1Day/2Days

(英語版)海の京都 Amanohashidate&Ine 1-Day Pass/2-Day Pass

◆種  類:全3種類(英語版・繁体字版・ハングル版)

◆発 売 日 :平成31年2月22日(金)から

※英語版のみ先行販売、繁体字版・ハングル版もおって発売予定

◆金  額:1-Day Pass 3,500円(小児 1,750 円)

2-Day Pass 4,500円(小児 2,250 円)

◆利用可能区間:京都丹後鉄道線内全区間普通列車・快速列車または特急列車の普通車自由席、

丹後海陸交通の天橋立観光船、天橋立傘松公園ケーブルカー・リフト、伊根湾めぐり遊覧船、

宮津駅伊根間路線バス ※高速バス・コミュニティバス除く

◆購入特典:成相寺登山バス 大人 400円(通常700円)

レンタサイクル(天橋立周辺)200円(通常400円)

◆払戻し等:

①払い戻しは、有効期間内に未使用(利用日未記入)の場合に限り、発売箇所にて払い戻します。

(但し、手数料220円が必要となります。)

②乗車券の有効期間は、発行日から1ヶ月間となります。

③有効期間内の一日限り(2-Day Pass の場合連続した二日間)有効となり、ご利用当日は何度でも乗り降

りすることができます。

◆発売場所:

①丹鉄内有人駅窓口

(福知山駅/大江駅/西舞鶴駅/宮津駅/丹後由良駅/栗田駅/天橋立駅/与謝野駅/京丹後大宮駅/

峰山駅/網野駅/夕日ヶ浦木津温泉駅/小天橋駅/久美浜駅/豊岡駅)

②丹後海陸交通:宮津営業所・旅客船営業部(天橋立)

③海の京都DMOツアーセンター(京丹後市大宮庁舎内)

※インターネットでの発売はありません。

◆事業主体:海の京都DMO、WILLER TRAINS株式会社

◆問合わせ:WILLER TRAINS株式会社 TEL0772-25-2323(平日9:00-18:00)

 

海の京都DMOについて

京都府および北部7市町(福知山市、舞鶴市、綾部市、宮津市、京丹後市、伊根町、与謝野町)が、「海の京都観光圏」として連携し、総合的な観光地経営を行うため、一般社団法人京都府北部地域連携都市圏振興社(通称:海の京都DMO)を2016年(平成28年)6月に設立しました。

◆所在地 京都府京丹後市大宮町口大野226

◆社 長 大同 一生(だいどういっせい)

◆電話番号 0772-68-5055

◆FAX番号 0772-68-5056

◆URL http://www.uminokyoto.jp/

関連する記事

otomoなどと連携 日本旅館協会東京都支部(石井敏子支部長)は、海外に旅館の魅力を発信するプロジェクトを推進している。訪日外国人旅行者向けのプライベートツアー事業などを…

続きを読む

米国の大手旅行雑誌「コンデ・ナスト・トラベラー」が毎年秋に発表する読者投票ランキングの結果が7日に発表され、「世界で最も魅力的な大都市ランキング」の1位に東京、2位に京都、…

続きを読む

大阪観光局は9月25日、「大阪MICEビジネス・アライアンス2019年度第1回定例会」を大阪市中央区の綿業会館で開いた。 G20大阪サミット関西推進協力協議会特別アドバ…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

 英語応対能力検定

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube