旅先体験予約サイト「Klook(クルック)」 、日本市場に参入

  • 2019年4月26日

 旅先体験予約サイト「Klook(クルック)」 は24日、日本語サイトを開設し、日本市場に参入した。

世界をリードする旅先体験予約サイト「Klook(クルック)」を展開するKlook Travel Technology Limited(クルック・トラベル・テクノロジー・リミテッド、本社:香港、共同創業者兼CEO:林照圍(英語名:イーサン・リン)、以下:Klook)/Klook Travel Technology合同会社(本社:東京都新宿区)は、2019年4月24日より日本語でのサービスを開始し、本格的に日本市場に参入いたします。

Klookスマートフォン利用イメージ

世界の旅行業界のツアーやアクティビティの市場は、2020年までに1,830億ドルに達すると推定されており、ミレニアル世代を中心に、モバイル予約を通じた旅行先でのイベントの参加、映画やドラマなどで話題となったホットスポット巡礼など、体験的な個人旅行の機会拡大が顕著となっています。

2014年9月に設立したKlookは、創業者のイーサンとエリックがネパールに旅行をした際の体験から、FIT(個人手配の海外旅行)における不便を解決するオンラインプラットフォームができないかという着想により生まれました。現在では、世界各国のアクティビティとサービスに特化し、270カ所以上の旅行先の100,000種類以上の体験サービスを取り揃え、今回の日本語を加えた9言語と41種類の表示通貨に対応、旅行者それぞれのオリジナルな旅づくりをサポートするなど、その事業性への期待から世界のトップクラスの投資ファンドから総額5.2億米ドル以上(約580億円)の資金調達も実現しています。

また、慌ただしい旅先でもシームレスな検索・予約を可能にするモバイルファーストを特長としており、旅先でいつでもどこでも思い立った時に即時予約ができ、QRコードやEチケットを見せるだけで利用できる手軽さは、革新的な技術を持つKlookだからこそ実現できるサービスです。

日本では、2017年11月に日本法人を東京に設立、東京と大阪にオフィスを構え、株式会社東京タワー、LEGOLAND Japan株式会社、小田急電鉄株式会社、南海電気鉄道株式会社などの企業と連携しながら、インバウドを中心に事業を展開してまいりました。日本は豊かな文化や歴史を持ち、美しい自然や景観からも世界で最も人気のある旅先でもあり、2020年や2025年の世界的なイベントによるインバウンドの需要も更に高まると予測される中で年内に他都市にも拠点を拡大する予定です。またKlookでは日本人にも人気の旅行先も数多く取り揃えており、今回の日本語サービス開始により、海外旅行経験の豊富な日本人旅行者への旅先体験をサポートする機会も拡大させる狙いなどからも、インバウンド・アウトバウンドともにKlookの更なる成長にとって重要な市場となります。

【Klook最高収益責任者(CRO)の魏麗豪(英語名:アニタ・アイ)のコメント】

日本はKlookにとって最も重要な市場のひとつです。500万件を超える利用者からの“生の声”もKlookの信頼度の高さを物語っており、日本人旅行者の方々にも安心してご利用いただけます。また、2020年の世界的イベントに先立ち、日本に定着できるよう投資を強化していきます。

Klookは、今後もグローバル展開を加速し、イノベーティブな技術革新を通じて世界中の旅行者がシームレスに最高の旅行体験ができるよう、旅先体験予約を進化させてまいります。

【「Klook」の特長】

「Klook」は、アクティビティ&サービスに特化した世界をリードする旅行体験予約プラットフォームです。

デジタルに精通した強みを活かして、APIや独自開発のマーチャントアプリをはじめとする様々な方法により、世界各国のツアーやアクティビティを手がけるサプライヤーとユーザーを繋ぐ場を提供しています。

「Klook」のネーミングは、旅行者にとって真に素晴らしく、便利で、おトクな体験を常に“探し続ける”という信念“Keep Looking”を体現しており、世界中の人達が旅先で見たいものを見て、経験したいものを経験するための障害をなくすことを目指しています。

以下3つの特長があります。

1.グローバルな優位性

Klookは世界中にローカルチームを構成しており、人気が高くユニークなアクティビティ&サービスをキュレーションしています。

現在、世界中の10,000社以上の旅行サービスプロバイダーと直接提携しており、世界270以上の旅行先で100,000以上の体験サービスを提供し、世界中の旅行者の多種多様な旅行体験ニーズにお応えしています。

ミレニアル層を中心に、ユーザー国籍100ヶ国以上、月間2,500万人以上が利用しています。

2.幅広い旅行体験サービスを横断的に提供

「Klook」は世界各国のアトラクション&ショー、ツアー&観光、アクティビティ&体験、グルメ&ダイニング、現地での交通手段&Wi-Fiなど幅広い旅行体験サービスを提供しています。

3.テクノロジーをコアに

KlookはGoogle Play&Apple App Storeが選ぶ「ベストオブ2015」「ベストオブ2017」「ベストオブ2018」などの受賞歴を誇るアプリやウェブサイトによりサービス提供をしており、IT業界からも注目されています。

また、「Klook」上の75%の予約はモバイル経由でされており、商品の85%は即時予約が可能です。

【「Klook」のユーザーメリット】

1.いちおしのアクティビティ(キュレーションされたレコメンデーション)と信頼度の高いクチコミ投稿

Klookがこだわって選んだアクティビティと500万件を超える利用者からの“生の声”

Klookは世界中にローカルチームを構成しており、あまり知られていない旅先でも実際に体験し、「Klook」で利用できるようにサービス化を図るなど、各地の素晴らしいアクティビティを熟知しています。例えば、韓国で人気ドラマのロケ地を訪れるツアーや、ロンドンで日本でも人気の映画「ハリーポッター」シリーズのロケ地や撮影スタジオをめぐるツアーなども人気です。また、それらのクチコミが全て「認証済み」の「本物」のレビューであるという点も信頼度を高めています。テキストに加えて、写真を投稿できる機能もあるため、ユーザーはアクティビティの最中に写真をアップロードすることができます。ユーザーによるクチコミの総合評価は平均4.8/5.0と高評価を得ています。

2. 「Klook」だけの特典

「Klook」だけの特別料金、行列をスキップする優先入場、その他お得な特典が豊富

その他の以下の特別な特典も設けています。

最大60%割引の価格で提供、行列をスキップする優先入場、キャッシュバック、プレゼントなど

3.誰でも使いこなせるシームレスな操作

QRコードやEチケットによるスムーズなサービス利用が可能

(1) 予約は即確定でき、当日予約も可能です。

(2) QRコード付きのEチケット

「Klook」利用者の85%は、予約は即時確定し、シームレスなサービス利用しています。

4.安全を見守るカスタマーサポート

24時間・365日対応(電話、メール、チャットでのサービスを9言語で対応)

41種類の通貨とさまざまな決済方法に対応

・9言語対応:英語、日本語、中国語(北京語)、中国語(広東語)、韓国語、タイ語、マレー語、ベトナム語、インドネシア語

・41種類の通貨、クレジットカード、WeChat Pay、Alipay、Apple Pay、Google Payなど多様な決済手段を利用可能。

関連する記事

カーニバル・コーポレーションは7日、2020年夏運用に向け佐世保市と新クルーズターミナル拠点建設に着工した。 ヨーロッパ最大のクルーズ会社、コスタクルーズは、親会社である…

続きを読む

観光船「ミシガン」を運航する琵琶湖汽船(滋賀県大津市)は11月24日まで、信楽町観光協会とのコラボレーション企画「ミシガンに信楽たぬきがやってきた!」を開催する。 船内…

続きを読む

旅館・ホテルの宿泊予約アプリ「Relux(リラックス)」を運営するLocoPartnersはこのほど、顧客の旅行動向や人気の宿泊施設の傾向を調査する機関「Reluxトラ…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

 英語応対能力検定

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube