山形県生活衛生団体協議会、追加支援求める要望書を吉村知事に提出

  • 2021年6月2日

質問に答える吉村知事(写真左)

 山形県生活衛生同業組合団体協議会(佐藤信幸会長=山形県旅館ホテル生活衛生同業組合理事長)は21日、新型コロナウイルスの被害対応策として、旅館・ホテルや飲食など生活関連サービスの存続につながる追加支援を求める要望書を同県の吉村美栄子知事に提出した。

 協議会を構成する旅館ホテル組合など11団体のトップらが県庁を訪れ、組合加盟施設の存続支援や旅行促進策として、組合対象の支援金の拠出、雇用調整助成金の特例措置の延長、県民対象の「県民泊まって夏旅キャンペーン」の創設などを求めた。

 吉村知事は雇用調整助成金の特例措置の延長を引き続き国に要請すると答えたほか、「Go Toイートは延長の方向で調整しているところであり、県として何ができるか検討し、皆さんと一緒に乗り切っていきたい」と述べた。

 佐藤会長は「県外客が大幅に減少している中、マイクロツーリズムへの支援を考えてもらえるとありがたい」述べた。

 山形県議会の森田廣、奥山誠治、遠藤和典、柴田正人、菊池文昭、吉村和武の各議員らが同席した。


質問に答える吉村知事(写真左)

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram