大阪・あいりん地区に外客向け観光案内所

  • 2009年7月18日

8〜9月は毎日営業する

8〜9月は毎日営業する

 外国人観光客向けの観光案内所「新今宮観光インフォメーションセンター」(新今宮TIC)は11日、大阪市のあいりん地区の簡易宿泊所、ビジネスホテル中央の一角で常設運営を開始した。

 企画と運営は、阪南大国際コミュニケーション学部国際観光学科・松村嘉久ゼミ、府簡易宿所生活衛生同業組合、大阪国際ゲストハウス地域創出委員会。

 松村ゼミでは05年から、大阪国際ゲストハウス地域創出委と協働で、あいりん地区の簡易宿所が存続できる道を探り、日雇い労働者や野宿生活者を排除することなく「国際ゲストハウス地域」としての再生を目指し、外国人個人旅行者の誘致を行ってきた。04年では年間1万人にも満たなかった外国人宿泊者が08年では5万人を超えるまでになっている。

 新今宮TICでは、松村ゼミのゼミ生をはじめ、阪南大の外国人留学生や現役学生のボランティアスタッフなど3〜7人が常駐し、英語、中国語、韓国語で、大阪および近隣地域の観光情報などを案内する。開設日は毎週土日曜の午前9時から午後4時まで。8月1日〜9月24日は毎日開設する。さらに、新今宮TICを拠点に、学生らが外国人観光客を案内するボランティアツアーを実施していく。

8〜9月は毎日営業する
8〜9月は毎日営業する
新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube