千葉都市モノレールと京成電鉄が初コラボ

  • 2021年11月14日

 京成グループの京成トラベルサービスは11月13、23日、京成電鉄と千葉都市モノレールの後援で初のコラボツアー「3600形&アーバンフライヤー0形で行く!モノレール車両基地見学ツアー」を開催する。

 同ツアーでは、編成の全ての車両にモーターが付き、鉄道ファンの間で「ターボくん」の愛称で親しまれている京成電鉄の3600形のほか、千葉都市モノレールのモノレール車両「アーバンフライヤー0形」に乗車する。千葉都市モノレールの萩台車両基地では、懸垂型モノレールの特徴を学べるガイド付きツアーが行われ、検修庫内やモノレールの洗車、軌道作業車の見学などができる。

 ツアーの参加者には、千葉市動物公園の入場券や千葉都市モノレールの1日乗車券などが付く。旅行代金は、大人1人5千円、子ども1人4千円。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第34回「にっぽんの温泉100選」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2020年度「5つ星の宿」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第34回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2021年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・レジャー&体験」「郷土料理・」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2020年度「部門別・旅館ホテル100選」(2021年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら