十和田奥入瀬観光機構・JR東、「十和田奥入瀬誘客・ワーケーション推進協議会」設立

  • 2020年10月29日

 十和田奥入瀬観光機構、JR東日本などは、「十和田奥入瀬誘客・ワーケーション推進協議会」を設立した。

十和田奥入瀬誘客・ワーケーション推進協議会(会長:小野田金司(一般社団法人十和田奥入瀬観光機構 理事長)は、十和田八幡平国立公園の十和田湖・奥入瀬渓流・八甲田山圏内におけるワーケーション(*1)及び誘客を推進する地域協議会を 2020 年 5 月 25 日に設立いたしました。
そしてこの度、環境省の「令和2年度国立・国定公園への誘客の推進事業及び国立・国定公園、温泉地でのワーケーションの推進事業」に本協議会が申請した事業が採択され、より一層地域一丸となり当エリアへの誘客及びワーケーションの推進に邁進していくこととなりましたので、ここにご報告いたします。
昨今のテレワーク・リモートワークの普及に伴い、今後ますます幅広い世代・業種でより自由に、より快適に仕事をしながら休暇やレジャーを楽しむ人が増えることが予想されます。
年間を通して長期滞在が可能な「ワーケーションの聖地」を目指し、大自然や温泉、国立公園を擁する当エリアで、一人でも多くの方にワーケーションをお楽しみいただけるよう、快適な環境を整備やエリア内で連携したワーケーションプランの造成等にも力を入れてまいります。

yamajuyamaju

 

■ 十和田奥入瀬誘客・ワーケーション推進協議会(以下、本協議会)の役割
長期滞在者が大自然のなかで思う存分楽しく過ごせるように、以下の事項に取り組んでまいります。
⚫ その時の気分で選べる多様なワーケーション環境の創出
⚫ 大都市圏からの一次交通やエリア内二次交通との連携協力
⚫ “大自然満喫”観光コンテンツ・ツアーの開発・発掘
⚫ 誘客ターゲットへ訴求するプロモーション事業(今年度はミレニアル世代の女性を対象)
⚫ 当国立公園への誘客及びワーケーション事業に向けたアドバイス・協力

■ 本協議会の設立メンバー(順不同)
運営事務局: 一般社団法人十和田奥入瀬観光機構
会員:東日本旅客鉄道株式会社盛岡支社、日本航空株式会社青森支店、
全日本空輸株式会社青森営業所、青森タクシー株式会社、
ジェイアールバス東北株式会社青森支店、星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル
八甲田ホテル、yamaju(風景屋)、
Towadako Guidehouse 櫂、奥入瀬自然観光資源研究会

■ 本協議会のビジョン
年間を通して滞在できる『ワーケーションワーカーが憧れる聖地へ』 

■ 今後の予定
10 月 24 日(土)~27 日(火) モニターツアー
11 月4日(水)~7日(土) ファムトリップ

■ 本協議会の体制図

体制図体制図

     
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram