ブッキング・ドットコム、デヴィ夫人と丸山桂里奈さんを表彰

  • 2018年10月30日

(左から)丸山さん、ブラウンステイン代表、デヴィ夫人

 ブッキング・ドットコム・ジャパン(アダム・ブラウンステイン代表)は、10月19日の「海外旅行の日」にちなんで、旅行業界に貢献した人を表彰するアワード「ブッキング・ドットコム・トラベラー・オブ・ザ・イヤー」を創設し、初代受賞者にデヴィ・スカルノさん(デヴィ夫人)と丸山桂里奈さんを選んだ。

 デヴィ夫人は、78歳になっても多数の海外ロケに参加し、体を張り果敢に挑戦する姿が、人々に海外の素晴らしさや刺激を与え、海外旅行への興味関心の向上に貢献していることや、外国と日本の架け橋となるような数多くの活動により、海外と日本の距離を近づけていることが評価された。

 丸山さんは、なでしこジャパン時代の海外での様子や、海外と日本の違いを“丸山節”で披露するなど、そのユニークさが受けており、老若男女問わず幅広い世代に、海外をより身近に感じさせていることや、元サッカー日本代表選手として海外で活躍した実績が、スポーツを行っている子供たちに「海外で活躍したい」という夢を育くんでいることが評価された。

 18日に東京都内で開いた授賞式で、日頃のホテル滞在で感じていることを尋ねられたデヴィ夫人は、「ホテル客室の多くは男性が設計しているので、化粧台の照明が暗いことが多い。女性の設計者にもっと活躍してほしい」「毎晩シャンパンを飲むので、宿泊する客室にはシャンパンを寝かせずに冷やせる冷蔵庫があってほしい」などと話した。

 今までで一番印象に残っている国とその理由は、「キューバ。人々が素朴で街並みも素晴らしい」(デヴィ夫人)、「コロンビア。外国の街中でよくドリブルをするが、コロンビアの人たちが一番積極的に参加してきた」(丸山さん)とそれぞれ答えた。


(左から)丸山さん、ブラウンステイン代表、デヴィ夫人

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram