【PR】萩 吉田松陰没後160年・毛利敬親公生誕200年・明倫館は総建200年

  • 2019年4月4日

萩 吉田松陰没後160年・毛利敬親公生誕200年・明倫館は総建200年

 山口県萩市は、2018年明治維新150年を記念して、さまざまな事業を展開。2019年も明治維新150年にも関連する新たなテーマや切り口での誘客を実施していく。2019年は明治維新のきっかけを作った偉人や関連の史跡にとって節目となる年。山口県民から松陰先生として今も慕われる吉田松陰の没後160年となる。〝そうせい侯〟として知られる毛利敬親公は生誕200年の年。日本三大藩校に数えられる明倫館は創建300年、現在の場所に移築されて170年、国の登録有形文化財に指定されて90年を迎える。

拡大はこちらへ

 


関連キーワード
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第34回「にっぽんの温泉100選」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2020年度「5つ星の宿」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第34回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2021年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・レジャー&体験」「郷土料理・」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2020年度「部門別・旅館ホテル100選」(2021年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら