【データ】若者への緊急街頭アンケート調査結果 東京都調べ

  • 2021年5月3日

 東京都は2日、若者への緊急街頭アンケート調査の結果を発表した。

 緊急事態宣言下においても外出が減らない要因を分析し、より効果的な外出自粛の呼びかけに繋げていくため、街頭の若者にアンケート調査を行い、結果をまとめましたのでお知らせいたします。
今後、この結果を踏まえ、感染防止に向けた有効な情報発信について検討してまいります。
1 調査の概要
<日時・場所> 4月30日(金曜日)12時から16時の間 渋谷駅・原宿駅・新宿駅周辺の3か所
< 対 象 > 2人以上(グループ)で行動している30歳代までの若者をターゲット
< 手 法 > タブレットによる選択方式、都職員30名(2人×15組)が、
渋谷・原宿・新宿の3か所でアンケートを実施 合計480件回答を収集

2 調査結果概要(詳細は別紙参照)
〇 都内からの来訪が7割弱と多いが、都外在住者も3割を超えている。
〇 来訪目的は、「買い物」「友達等と会う」「飲食」が多い。
〇 5月1~5日に渋谷・原宿・新宿へ再訪予定のない人が8割弱。再訪予定のある人は、複数回訪れる人が多い。
〇 外出理由では、「マスクをしているから大丈夫だと思う」「皆も外出しているようだから」が多く、「その他」では「もともと予定を入れていた」「友人等と約束をしていた」等の理由が挙げられた。
〇 一番利用するWebサイトは、「Google」、SNSは「LINE」「Instagram」が多い。
〇 外出を控える気持ちになる呼び掛け方では、「外出は駄目です、やめてください」が多く、「その他」では、「強く呼びかけるべき」「はっきり呼びかけた方が効果的」等の意見があった。


関連キーワード
新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第34回「にっぽんの温泉100選」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2020年度「5つ星の宿」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第34回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2021年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・レジャー&体験」「郷土料理・」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2020年度「部門別・旅館ホテル100選」(2021年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら