【いらっしゃいませ!】大阪屋 ひいなの湯(和歌山県・加太淡嶋温泉)利光伸彦さん

  • 2018年9月26日

ロビーなどリニューアル

第970回よその旅館ホテル

 ――テーマの「女性にやさしい宿」とは。

 「当館は創業二百数十年の歴史がありますが、雛流しの神事や女性へのご利益で有名な淡嶋神社の前にあることから、15年前に屋号に『ひいなの湯』を入れて、女性にやさしい宿づくりをスタートさせました。美肌の湯をはじめ、客室や食事、おもてなしに工夫をこらし、館内にはお雛様をテーマした装飾を施しています」

 ――今年7月にはロビーなどをリニューアルされましたね。

 「ロビーは和のしつらいで畳を敷き詰め、素足のまま過ごせるようにしました。また、全20室のうち西館の5室を眺望と寛ぎをテーマに改装し、ベッドを入れ、段差をなくし、女性、年配のお客さまに快適に利用してもらえるようにしました。海を望む露天風呂は舟風呂と岩風呂がありますが、舟風呂の方に陶器風呂を新設しました。当館は小規模施設で、耐震診断の義務付けはありませんが、安全を第一として耐震工事も実施しました」

 ――フリーラウンジも設置されました。

 「紀州材を使った空間でドリンクを用意し、団らんなど自由に利用いただけます。フリーラウンジの利用を通じて食事処での夕食の時間帯を分散させ、生産性向上につなげる狙いもあり、経済産業省から経営力向上計画の認定を受け、税制の特例措置などを活用して整備しました」

 ――魚介のおいしい土地ですね。

 「紀淡海峡はマダイなど質の高い魚介が年間を通じて水揚げされ、いけすやオープンキッチンを備えた食事処で創作和風会席としてご提供します。イタリアで開かれる世界最大級の食の見本市などにも参加する当館の料理長が腕をふるいます」

【1泊2食付き1万7千円(税別)から】

大阪屋ひいなの湯WEBサイト

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube