「広島、岡山は元気」大阪駅で観光展 豪雨の風評払拭へ

  • 2018年9月11日

大阪で開かれた観光展

 広島県と岡山県は8月28日、JR大阪駅のアトリウム広場で「元気です!ひろしま・おかやま観光展」を開催した。西日本豪雨の風評被害払拭に向けた「がんばろう!西日本」キャンペーン(主催=鳥取、島根、岡山、広島、山口の各県とJR西日本)の一環。

 両県のマスコットキャラクターや観光レディーが登場し、チラシを配布するなど来訪を呼び掛けた。配布したチラシには、豪雨被害の後に撮影された観光地の写真を掲載。広島県の大和ミュージアム、宮島、鞆の浦、岡山県の倉敷美観地区、岡山後楽園、美作三湯が通常通りである様子が分かるようにした。

 国の補助金を活用して宿泊料金が割引になる「ふっこう周遊割」制度もPRした。


大阪で開かれた観光展

関連する記事

静岡県はこのほど、2017年度の観光交流客数を発表した。それによると、前年度比2.3%増の1億5648万人となり、5年連続で過去最高を記録。旅行消費額も同2.7%増の70…

続きを読む

和歌山県と県観光連盟は4日、東京都内で観光プロモーション説明会・交流会「和みわかやま東京レセプション2018」を開催した。旅行会社関係者、メディア関係者ら約250人が参…

続きを読む

福島県は6、7日、東京のJR新橋駅前で日本酒のPRイベント「ふくしまの酒まつり」を開いた。全国新酒鑑評会の金賞受賞数が都道府県別で6年連続日本一という同県の日本酒をPR。…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube

温泉エッセイスト 山崎まゆみさんが来社!