JRA、7月から「親子体験食味学習会」開始

  • 2009年6月20日

案内冊子

案内冊子

 昨年、創立50周年を迎えた国際観光日本レストラン協会(JRA、津田暁夫会長)。記念事業として夏休み特別企画「親子体験食味学習会」を計画していたが、16日、その概要を発表した。

 学習会は、子どもが日ごろ体験する機会のないレストランや料亭などに来てもらい「伝統ある日本の食文化に関するさまざまな知識、技術を親子で体験学習してもらう」(JRA)のが目的。江頭ホスピタリティ事業振興財団が後援する。

 北は札幌市のなだ万雅殿札幌店から、南は宮崎市の杉の子まで、会員40店舗が参加し、7月19日から8月29日まで実施する。参加費用は店舗によって異なるが、1千円から1万円までとなっている。

 例えば、高級日本料理店として有名なつきぢ田村(東京・築地)は8月4日、小学生・保護者20人を対象に、食事の作法や調理実習などを行う。参加費は5千円。

 「親子でなくても祖父母や親戚でも参加可能」とJRA。総募集枠は約900人。

案内冊子
案内冊子
新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram