JATA、宿泊拡大へキャンペーン

  • 2009年4月4日

 日本旅行業協会(JATA)は4月1日、国内宿泊旅行の拡大と日本の魅力再発見を目的とする1年間のプロモーションをスタートさせた。キャッチフレーズは「もう1泊、もう1度(ひとたび)。春夏秋冬 季節のリズムで旅しましょう」。第一弾の取り組みとして、一般消費者に宿泊を促すプレゼントキャンペーンを開始した。

 この「もう一泊、もう一度」国内宿泊プレゼントキャンペーンは、4月1日〜9月30日の期間中にJATA会員の旅行会社で累計3泊以上の国内宿泊旅行を申し込んだ人が対象。2泊以上の宿泊と年間2回以上の宿泊旅行を促進するのが狙いで、「観光庁の観光立国の目標である4泊と観光旅行消費額30兆円を目指すことを根底に置く」(JATA国内・訪日旅行業務部の興津泰則部長)。

 JATA会員の旅行会社で国内宿泊を購入すると1泊につき1個スタンプがもらえ、3つそろえると宿泊券や全国各地の土産品などが当たる抽選に応募できる。ウェブからの宿泊予約は予約確認メールがスタンプの代わり。スタンプ4つでさらに旅行券のプレゼントの抽選にも参加可能。賞品総数は1千人分。

 応募の締め切りは10月18日。1日にはキャンペーンサイト(http://mou1paku.com/)も立ち上がった。

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram