DE10北斗星カラー、定期運航の前に乗車

  • 2020年8月27日

DE10北斗星カラー(イメージ)

 クラブツーリズムは9月13、22日、日帰りツアー「DE10北斗星カラーデビュー記念 東武鉄道をほぼ1日満喫する旅」を催行する。ツアーでは、DE10形けん引の客車列車のほか、東武350型、6050型リバイバルカラー車両を貸し切り列車に。ツアーには同社鉄道企画担当である大塚雅士アシスタントマネージャー、田中研吾リーダーが同行し、列車旅を盛り上げる。

 ツアーは、東京・浅草出発、埼玉・春日部解散で、旅行代金は大人1人1万3千円から。コースは、乗車客車別に「オハ14―1・スハフ14―501プラン」(基本プラン)、「スハフ14―501プラン」の2コースを設定する。定期運行(デビュー)前のDE10北斗星カラーに乗車できるほか、6050型リバイバルカラーが初の春日部入線を行う。参加特典として、記念品、硬券セットのほか、東武鉄道から「大樹お守り」とバッジがプレゼントされる。

 「感染防止策として、どの列車も2人席を1人で利用できる。鉄分が高い旅をぜひ楽しんでほしい」と同社。


DE10北斗星カラー(イメージ)

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら