ARナビアプリ「ピナー」、ルートナビゲーション機能をリリース

  • 2019年3月9日

ホテレス会場でもピナーを紹介

 テレコムスクエア(東京都千代田区)は2月18日、AR(拡張現実)ナビゲーションアプリ「PinnAR(ピナー)」の新たな機能として、カメラで映した実際の風景上にARによるルートをビジュアル的に重ねて表示する「ARルートナビゲーション機能」をリリースした。

 ピナーはAR機能を使い、「どの方角に進んだらよいか」を明確にし、ルート案内における「最初の一歩」を指し示すことでユーザーを迷わせることなくナビゲートするシステム。同社は「世界の主要国で使える地図ナビアプリとして、より分かりやすく、使いやすくなった」と今回の機能追加に自信を見せた。

 ARナビゲーション機能で目的地方向を示すだけでなく、実際に歩くルートを画面に映し出された道路上に表示するため、視覚的により分かりやすく目的地に誘導することが可能となった。

 海外旅行や初めて訪れた街など、土地勘のないところで目的地へ向かう場面での活用が期待されるアプリだ。


ホテレス会場でもピナーを紹介

関連する記事

『アフタアヌーンティーで旅するイギリス』(新宅久起 著)が、旅行ガイドブック『地球の歩き方』を発行する株式会社ダイヤモンド・ビッグ社(本社:東京都中央区)から出版されました…

続きを読む

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹以下KADOKAWA)は、2019年5月16日にウォーカームック「関西夏ウォーカー2019」を発売…

続きを読む

D&DEPARTMENT PROJECT(商号:ディアンドデパートメント株式会社/東京都世田谷区、代表・ナガオカケンメイ)は、渋谷ヒカリエ8階・d47 MUSEUM…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube