ANAクラウンプラザホテル広島、「-Colorful Spring-Cheer HIROSHIMA!食べて応援」開始

  • 2021年3月5日

 ANAクラウンプラザホテル広島は1日、「-Colorful Spring-Cheer HIROSHIMA!食べて応援」を始めた。

ANAクラウンプラザホテル広島(広島市中区中町7-20)では、2021年3月1日(月)より1階オールデイダイニング フリュティエにて、「広島の魅力を再発見!おいしく食べて地元にエールを」をテーマにした、ランチ&ディナー ライヴ・ステーション『Cheer HIROSHIMA!食べて応援』の第2弾として“Colorful Spring (カラフルスプリング)”を開催します。

コロナ禍で大きな影響を受けながらも、おいしい食材を作り続けている地元生産者のみなさまを応援したい、との思いから、2021年1月よりスタートした「Cheer HIROSHIMA!」。3月、4月は春を告げるカラフルで栄養たっぷりの広島の元気野菜や八朔、レモンなどの果実、鰆や瀬戸内産のあさり、瀬戸内六穀豚などを使ったシェフ特製の料理で元気をお届けします。

疲労回復に効果があり瑞々しくほのかな甘みを持つ世羅産のアスパラガスは、ベビー帆立貝とサッと炒めてシャキッとした食感をお楽しみください。春の季語でもあり、瀬戸内では「春告げ魚」として古くから親しまれてきた『鰆』はソテーにして、食物繊維が豊富で甘みと香りが格別の広島産グリーンピースを使った色鮮やかなサンジェルマンソースでどうぞ。また独特のほろ苦さと香りが特徴の菜の花は、瀬戸内産のあさりや魚介の旨味を世羅産コシヒカリにたっぷりと吸い込ませたパエリアで、春の訪れを感じてください。

そして、ショーキッチンには人気のお肉料理が引き続き登場します。ランチタイムには肉の甘み・香りが高く旨味とコクがありながらも後味があっさりとした“瀬戸内六穀豚”を、桜塩とアカシアの蜂蜜でローストにして。瀬戸内六穀豚は、肉の旨味と甘みを作るとうもろこしや大麦、米などの6種類の穀物をメインとした飼料で育てられ、生産方法や商品性が認められた“こだわりの広島の幸”として『広島県産応援登録制度』に登録されています。
またディナータイムは“プライムリブのローストビーフ”を、安芸津産のじゃがいもで作ったマッシュポテトとともにお召し上がりいただけます。

地元や旬の鮮やかで美味しい食材で、元気いっぱいになれる料理をお届けします。

■『-Colorful Spring-Cheer HIROSHIMA!食べて応援』
【期間】2021年3月1日(月)~4月30日(金)
【店舗】1F オールデイダイニング フリュティエ
【時間】ランチ ライヴ・ステーション (90分制)11:30a.m.~2:30p.m.(ラストオーダー2:00p.m.)
ディナー ライヴ・ステーション(90分制) 5:00p.m.~9:00p.m.(ラストオーダー8:30p.m.)
※営業時間は自治体からの要請により変更になる場合がございます。
【料金】ランチ ライヴ・ステーション(90分制)
平  日:大人3,000円 小学生1,500円 幼児1,000円
土日祝:大人3,500円 小学生1,800円 幼児1,000円
ディナー ライヴ・ステーション(90分制)
平  日:大人4,000円 小学生2,000円 幼児1,200円
土日祝:大人4,500円 小学生2,300円 幼児1,200円
※表示料金には消費税・サービス料が含みます。

【メニュー例】
ちよだ卵のエッグスラット/広島元気トマトとキヌアのタブレ/広島レモンと魚介のマリネ 菜の花添え/自家製ハム/サラダ ニソワーズ/地産春野菜のブレゼ/パリパリチキンのソテー ローズマリー風味/ベビー帆立と世羅産アスパラガスのソテー/鰆のソテー サンジェルマンソース/桜鯛のアクアパッツァ/海老と瀬戸内あさりの春野菜満載のパエリア/中筋ネギと瀬戸内ちりめんのパスタ(ペペロンチーノまたはトマトソース)など
<ランチ ショーキッチン>
桜塩とアカシアの蜂蜜でローストした瀬戸内六穀豚
<ディナー ショーキッチン>
プライムリブのローストビーフ グレービーソース 安芸津産じゃがいものマッシュポテトと彩り野菜 桜塩を添えて
※メニューは変更になる場合がございます。 ※画像はイメージです。
<ご予約・問合せ> オールデイダイニング フリュティエ 082-241-1113

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram