2024年にパシフィコ横浜で大規模MICE開催 海外から4千人参加 

  • 2021年8月28日

 公益財団法人横浜観光コンベンション・ビューローによると、「ロボット工学とオートメーションに関する国際会議2024(IEEE ICRA2024)」が2024年5月に横浜市で開催されることが決まった。日本での開催は09年以来、15年ぶりという。

 主催は米国電気電子学会ロボット工学とオートメーション学会。パシフィコ横浜を会場に、5月13~17日に開催される。現地参加は5千人(うち海外から4千人)、オンライン参加2万人を予定。会議の経済波及効果は約10億円を見込んでいる。

 同ビューローとパシフィコ横浜は、県、横浜市、観光庁、JNTOと連携し、招致委員会の誘致活動を支援してきた。「韓国・ソウル市と競合の結果、国内の研究水準の高さ、熱意とビジョン、日本の安全性や利便性、協力体制などが高く評価され、誘致に成功した」としている。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram