2018年外国人が訪れるべき日本の観光資源ランキング「Top 10 Japan Travel Destinations For 2018」で、 新潟県が1位

  • 2018年3月22日

 ジープラスメディアが発表した、2018年外国人が訪れるべき日本の観光資源ランキング「Top 10 Japan Travel Destinations For 2018」で、 新潟県が1位となった。

国内最大級の外国人向け日本情報サイト「ガイジンポット(GaijinPot)」を運営する株式会社ジープラスメディア(東京都港区、代表取締役社長:時澤正、以下ジープラス社)は、2018年に外国人が訪れるべき日本の観光資源ランキング「Top 10 Japan Travel Destinations For 2018」を発表いたしました。

 

● 外国人ライター&編集者が選ぶ今年注目の観光地トップ10

本ランキングは、主に欧米圏の読者に向けて日本の景観、グルメ、体験など各種観光情報を日々取材・発信している外国人ライターたちの声と今年予定されているイベント等をもとに、ガイジンポット編集部が外国人目線で今年注目される日本の観光地をまとめ、旅行カテゴリー「ガイジンポットトラベル(GaijinPot Travel)」内で、ランキング形式で発表したものです。

 

【Top 10 Japan Travel Destinations For 2018】

1位  新潟県

2位    別府市(大分県)

3位    屋久島(鹿児島)

4位    大阪市(大阪府)

5位    登別(北海道)

6位    しまなみ街道(愛媛県・広島県)

7位    神奈川県

8位    大東諸島(沖縄県)

9位    能登半島(石川県)

10位    山形県

 

1位には自然あふれた環境で「大地の芸術祭 越後妻有トリエンナーレ」や「フジロックフェスティバル」が開催され、日本らしい観光資源である山や海岸線、米、酒、温泉が楽しめる新潟県が選ばれました。

 

【ガイジンポット編集部からのコメント】

“We selected these destinations based on the exciting things each one has instore for 2018. Additionally, we considered some top global travel trends in 2018, and chose destinations that exemplify trends such as ecotourism and sustainable tourism.”

(訳:私たちは、2018年に開催されるイベントに基づき、これらの地域の選定を行いました。加えて、2018年のグローバル旅行トレンドになる主要なもの、例えば、エコ・ツーリズムを行えるか、それが断続的に実行できるかなどを考慮しました。)

 

※ランキングの内容は下記のリンクよりご覧頂けます。

https://travel.gaijinpot.com/top-10-japan-travel-destinations-2018

 

サイト内では、外国人ライター&編集者の視点から、入賞地域のおすすめの季節、見逃してはいけないスポットやイベントなども紹介しています。

 

● 選定された地域には、ガイジンポット編集部から賞状とステッカーを授与、外国人観光客への目印に

この度選定され注目度が高かった観光地には、編集部から賞状とステッカーが贈られます。ステッカーは、外国人観光客の目印にしてもらうとともに、ジープラス社は運営メディアを通じて、選ばれた地域を世界に発信し応援致します。

 

本アワードは来年以降も継続して行うことで、毎年、日本各地の観光情報を訪日外国人旅行者へ発信していく予定です。

 

 

ガイジンポットについて

イジンポットは、主に欧米圏の外国人読者を対象に英字で日本の情報を発信している、訪日・在住外国人認知度NO.1の情報サイトです。観光、グルメ、体験、学び、住まい、イベントなど日本にまつわるさまざまな情報を英語で配信し、国内外の外国人から高い支持を得ています。利用者数は、月間゙770万ページビュー/85万ユーザーで日本最大規模のメディアです(2018年1月31日時点)。記事の制作に際しては、英語圏を中心とした、米国、英国、カナダ、オセアニア、ヨーロッパ等に在住する、もしくは出身の100名以上の外国人ライターの協力を得ています。

 

関連する記事

日本政府観光局(JNTO)はこのほど、訪日インセンティブ旅行の優良事例を表彰する「ジャパン・ベスト・インセンティブ・トラベル・アワード2018」の受賞者を決定した。大賞に…

続きを読む

日本政府観光局(JNTO)が6日に東京都内で開いたインバウンド旅行振興フォーラムでは、海外事務所長らが重点20市場の旅行動向を解説した。中国、韓国、台湾、香港の東アジア4…

続きを読む

サーベイリサーチセンターは(本社:東京都荒川区)は、「北海道胆振東部地震における訪日外国人旅行者の避難行動に関する調査」を実施、発表した。 北海道ツーリストインフォメーシ…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube

温泉エッセイスト 山崎まゆみさんが来社!