VR旅行体験事業化へ KNT-CTホールディングス、「あべのハルカス」で実証実験

  • 2018年6月13日

世界の絶景を疑似体験

 KNT―CTホールディングス(HD)は1日から、日本一高いビル「あべのハルカス」の展望台「ハルカス300」で「VR(仮想現実)旅行体験サービス」の事業化に向けた実証実験を開始した。実験では、4K超短焦点プロジェクターを使用した空中散歩体験や望遠鏡型のVR機器での大阪観光体験を実施。VR空間を通じた「旅やライフイベントの体験」の実現を目指す。

 VR旅行体験は、あべのハルカスの59階部分にあるハルカス300に1カ月限定の体験スペースを設けて実施。展望台の入場料1500円のみで、体験は無料。

 空中散歩体験は、13平方メートルのVR空間にソニーの映像空間システム「ワープスクエア」を使用。ドローン(小型無人機)で撮影した北海道富良野、美瑛町や中国、アイスランドなど世界の絶景を楽しめる。

 大阪観光体験は、KDDIが開発した望遠鏡型のVR機器「VRビュースコープ」をのぞき込むと、大阪市内の観光名所やあべのハルカスの地上300メートルのアトラクション「エッジ・ザ・ハルカス」を疑似体験できる。

 同社は、実証実験結果を元に、(1)次世代通信規格5Gに向けたライブ配信遠隔旅行体験サービスの提供(2)ユニバーサルツーリズムに向けた、旅に出ることが叶わない方の旅体験やライフイベント体験の提供(3)インバウンド促進に向けた国内外での自治体・企業などのプロモーション手法の提供―の実現を目指す。


世界の絶景を疑似体験

関連する記事

トリップアドバイザーは23日、世界中の旅行者の口コミから選ぶ「トラベラーズチョイス™ ホテルアワード2019」を発表した。日本の「旅館」部門1位は、8年連続…

続きを読む

JALグループは23日、2019年度の路線便数計画を決定したと発表した。 JALグループは、2019年度の路線便数計画を決定しました。 国際線は、2017年のビザ発給要件…

続きを読む

日本旅行はこのほど、中国最大のソーシャルメディア「微博」(WEIBO=ウェイボー)が主催する「WEIBOアカウント・フェスティバル・イン・ジャパン2018」で「信頼できる…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube