HACCP手引書、全旅連シルバースター部会が作成へ

  • 2018年7月10日

中村部会長

 全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会(全旅連)のシルバースター部会(中村実彦部会長=長野県・ホテル五龍館)は6月22日、東京の砂防会館で総代会を開いた。平成30年度事業として、HACCP(ハサップ)による食品の衛生管理を啓蒙(けいもう)する手引書を作成することを決めた。

 HACCPは食品を扱う事業者が食中毒菌汚染や異物混入を防ぐために加熱や包装などの重要な工程を継続的に監視、記録するシステム。旅館・ホテルを含めた食品を扱う全ての事業者にHACCPの導入を義務付ける改正食品衛生法が6月7日に可決、同13日に公布された。公布日から2年以内に施行される。

 部会では、日本食品衛生協会などとともに旅館・ホテル向けのHACCP対応手引書を来年3月末まに作成し、シルバースター登録施設などに配布する予定だ。

 中村部会長はこのほか、高齢者や障がい者など、全ての人が支障なく旅行できるユニバーサルツーリズムの促進に向けた取り組みを行う考えを述べた。

 シルバースターは高齢者など全ての人に優しい設備やサービスを備えた宿の組織。現在の登録数は771軒。


中村部会長

関連する記事

パーク ハイアット 東京は 、オランダ出身のスターシェフ・セルジオ ハーマン氏を期間限定で招聘する。 パーク ハイアット 東京 (総支配人: エルヴェ マゼラ、所在地: …

続きを読む

ホテル日航福岡は、「野球観戦宿泊プラン2019」を2月22日10時に発売する。 ホテル日航福岡(福岡市博多区、総支配人:大月照雄)は、2月22日(金)より、毎年人気の「野…

続きを読む

リーガロイヤルホテル広島は、広島県産にこだわった3種の「オリジナルクラフトビール」 を開発した。 リーガロイヤルホテル広島(広島市中区基町/総支配人 田沼 直之)は、20…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube