鷲羽山下電ホテルとゆのごう美春閣、客室に無料スマホ導入

  • 2017年9月12日

客室に導入されたスマートフォン「handy」

 下電ホテル(永山久徳社長)の運営する「鷲羽山下電ホテル」(岡山県倉敷市、全101室)と、ホテルリゾート下電(同)の運営する「ゆのごう美春閣」(岡山県美作市、全85室)は1日、宿泊客が無料で使用できるスマートフォン「handy(ハンディ)」を全客室に導入した。旅館への導入は世界初。増加し続ける外国人宿泊客の利便性を高める。

 宿泊客は滞在中にハンディ端末を自由に室外・館外に持ち出し、国内・国際電話、インターネット接続を無料で使用できる。宿泊施設から同端末へリアルタイムに情報提供をすることもできる。

 ハンディジャパン(東京都港区)の勝瀬博則CEOは、「今後、日本独自の宿泊形態である『旅館』への展開を通して、日本のおもてなしを支援していきたい」とコメント。

 永山社長は「海外では一般的になりつつある『客室スマホ』を全国の旅館で初めて導入した。シティホテルよりも滞在時間の長い旅館ではさまざまな活用法が考えられるので、お客さまには積極的に活用していただきたい」と話している。

関連する記事

東京ステーションホテルは、東京駅丸の内駅前広場のタイムラプス映像を公開した。 東京駅丸の内駅舎に位置する東京ステーションホテル(所在地:東京都千代田区丸の内)は、2018…

続きを読む

大阪マリオット都ホテルは、芦屋の人気フレンチ「コシモ プリュス」小霜 浩之シェフとのコラボレーションディナーを開催する。 大阪マリオット都ホテル(所在地:大阪市阿倍野区阿…

続きを読む

ワシントンホテルは、2店舗目となるR&Bホテル 「R&Bホテル博多駅前第2」を開業する。 ワシントンホテル株式会社(本社:名古屋市千種区内山三丁目23番5号、代表取締役社…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?