静岡駅内に公衆電話プラモ

  • 2022年4月11日

 プラモデルの出荷額が全国1位の静岡市。プラモを活用してにぎわいを創出する「市プラモデル化計画」プロジェクトに取り組んでいるが、もっと強力にアピールしようと、公衆電話をモチーフにしたプラモモニュメント=写真=をJR静岡駅内に設けた。

 同市にはタミヤなど世界的な模型メーカーの本社や生産拠点が集積。プラモのシェアは約8割を占めており「模型の世界首都」という。毎年5月には国内最大級の模型の見本市「静岡ホビーショー」が開かれ、世界中の模型・プラモファンから注目を集めている。

 プラモモニュメントは市役所静岡庁舎前の郵便ポストなど、市内3カ所に4基設置しているが、公衆電話のモニュメントはNTT西日本静岡支店との公民連携による第1弾となる。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram