障害者の観光をサポート、沖縄県がバリアフリーセンター開設

  • 2007年12月1日

沖縄バリアフリーツアーセンター

沖縄バリアフリーツアーセンター

 障害者や高齢者の沖縄観光をサポートする沖縄バリアフリーツアーセンター空港内窓口が11月20日、那覇空港にオープンした。空港内に専門の窓口ができたのは全国で初めて。沖縄の障害者団体などの旅行の窓口になっていたNPO法人バリアフリーネットワーク会議が中心となって設立、運営。12月には、那覇市のてんぶす那覇館内にも窓口がオープンする予定。

 空港内窓口は、那覇空港到着ロビーにある沖縄観光コンベンションビューローの観光案内所のカウンターの一部に開設された。車イスでも相談しやすいようにカウンターを改造している。

 窓口では、観光施設や宿泊施設、飲食店などのバリアフリー対応状況を案内し、介護タクシーやバス、船、飛行機、レンタカーなどの交通機関も紹介する。

 この他にも、資格を持ったケアサポーターや介助士の派遣、車イスや音声拡張器など補助器具の有料貸し出しなども行う。

 窓口では事前、到着後のどちらでも相談を受け付ける。

 沖縄県は、04年度から3年間をかけ、「誰もが楽しめる、やさしい観光地」を目指し、「観光バリアフリー推進事業」を実施している。今年2月には仲井眞弘多・県知事が「沖縄観光バリアフリー宣言」を発表。同センターは、継続的なバリアフリー対応を担う案内窓口として期待を集めている。

 問い合わせは、同センター(TEL095-858-7760)。または、沖縄バリアフリー観光情報専用ウェブサイト「誰でも美ら島ネット」(http://resort-jp.net/okinawa-bf/)まで。

沖縄バリアフリーツアーセンター
沖縄バリアフリーツアーセンター
 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram