近畿日本ツーリスト東大阪店がリニューアルオープン

  • 2022年1月24日

 近畿日本ツーリスト東大阪店は18日、リニューアルオープンした。

KNT-CTホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区 社長:米田 昭正、以下、KNT-CT)のグループ会社の近畿日本ツーリスト株式会社(本社:東京都新宿区 社長:髙浦 雅彦、以下KNT)の東大阪店は、これまでにない「新業態店舗」として、近鉄大阪線・奈良線の布施駅改札前に移転し、1月18日(火)にリニューアルオープンいたします。

東大阪店 エントランス(イメージ)東大阪店 エントランス(イメージ)

KNTの東大阪店は、旅以外にも「日常生活の様々なシーン」でお客様に『楽しさ』を提供する「ハイブリット・コミュニケーション・カンパニー」を目指すKNT-CTホールディングスの同じくグループ会社である株式会社KNTビジネスクリエイト(本社:東京都新宿区 社長:浅妻 勇、以下KBC)が旅行の枠にとらわれず、新たに開始した事業を生かした様々な取り組みをお客様にご紹介し、ご体験、お楽しみいただける場としても展開いたします。
新しい事業の一例として、具体的には、旅行パンフレット作成のノウハウを生かしたプリンティング事業やデジタルコンテンツ活用事業です。

また、東大阪という「ものづくり」が盛んな土地柄を生かした地元企業とのコラボレーションや、周辺に多くの私立大学が立地するという地域性を生かした展開など、旅行以外にも地元に密着し貢献できるように、様々なコミュニケーションを提供する場を作り出してまいります。
「来て、見て、触れる」ことができ、人が集う場としての、店舗での具体的な展開は下記のとおりです。

1)お客様のご相談ニーズに応じた接客スタイル
新店舗では、これまでの接客スタイルを見直し、ゆっくりとご相談を希望されるお客様へはカウンター越しではなく、ソファーボックス席をご案内。お急ぎの方には専用カウンターでスピーディな対応をいたします。

ソファーボックス席(イメージ)ソファーボックス席(イメージ)

2)新しい事業を通した旅行近接サービスをご紹介
<プリンティング事業>
■お客様のニーズに応じたパンフレット
必要なパンフレットや資料をその場で必要な分だけ「オンデマンド」でプリントしてお渡しいたします。
(オープン時は一部資料とパンフレットに限ります)
■使用や目的に応じた“オンデマンド印刷”技術
抗菌・抗ウィルス素材の名刺やカード、耐水紙、サステナブル素材などへ「使用や目的に応じたオンデマンド印刷」を紹介し、ご体験いただけます。
トートバッグやTシャツなどに旅行先での写真やお気に入りの写真などをその場で印刷いただくことも可能です。

<デジタルコンテンツ活用事業>
■ホログラム投影によるデジタルコミュニケーション
特定の物体を撮影・データ化し、「空中にホログラムのように映し出す」技術である「空中結像ディスプレイ」。
例えば、旅のグルメとしても人気の「伊勢海老」のようなアイテムを専用機器により、ホログラムとして空中投影し、立体的に目の前に存在しているかのような体験を得られるサービスをご紹介いたします。
(この技術を活用した商品販促ツールや導入をご希望される場合は、別途ご相談にも応じます)
※「ホログラム投影」は、株式会社kiwamiの提供する「HoloVase M」
を活用した裸眼VRソリューション「HoloMasterpiece(ホロ・マスターピース)」を利用しております。

ホログラム投影(イメージ)ホログラム投影(イメージ)

3)地元の企業や大学との連携
■「コクヨ」とのコラボレーション
地元企業であるコクヨ株式会社(本社:大阪府大阪市、社長:黒田 英邦)の協力のもと、商品を展示。
健康増進が、「旅行需要」喚起にもつながることから、特に健康や旅行、また新しい旅のスタイルであるワーケーションやブレジャーなどと親和性の高い商品を展示し、お客様に実際に体験いただきます。

例:仕事と生活を楽しむワーキングチェアー「ingLIFE(イングライフ)」
在宅勤務が増えた昨今、長時間座位による健康リスクと身体へのリスクを考慮し、仕事や学習、食事、ゲームなどの自宅での様々なシーンに対応した製品です。

■近畿大学との包括連携協定の推進
KNT-CTが2019年5月1日に近畿大学(大阪府東大阪市、学長:細井 美彦)と締結した包括連携協定(※)に基づき、近畿大学の産学連携成果PRの学外拠点として店舗スペースを活用。
同学と連携し、先端情報技術を駆使した体験の提供と地元企業との橋渡し的な役割を目指します。
※近畿大学との包括連携協定詳細 https://www.kntcthd.co.jp/release/shousai/2019/20190411.html

 

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram