軽井沢マリオットホテル、「Vineyard To Table Spring 2021」発表

  • 2021年3月17日

 軽井沢マリオットホテルは、「Vineyard To Table Spring 2021」を4月1日から販売する。

軽井沢マリオットホテル(長野県北佐久郡軽井沢町、総支配人:阿良山 伸昭)では、2021年4月1日(木)~5月31日(月)の期間、レストラン「Grill & Dining G」にて、シニアソムリエが厳選したワインをホテルオードブルとともに味わう「Vineyard To Table Spring 2021」を発売いたします。

「Vineyard To Table Spring 2021」イメージ「Vineyard To Table Spring 2021」イメージ

日本が誇る信州ワインバレーにスポットを当て、季節ごとに厳選したワインとそれに合わせたホテル特製オードブルをご提供する「Vineyard To Table」。新緑に包まれる春は、個性豊かな個人ワイナリーも多い千曲川ワインバレーにフィーチャーし、春の訪れとともに味わってほしい信州の風土を活かして造られた自然派ワイン※3種をシニアソムリエが厳選いたしました。ぶどう造りからこだわったワインだからこそ感じられる土地の個性や身体に優しく染み渡る素材本来のおいしさを、信州名物サクラ(馬肉)の生ハムや信州佐久産鯉など春ならではの地場食材を使用したオードブルとともにお楽しみいただけます。
陽春の軽井沢マリオットホテルで、信州の自然が育んだ素材の魅力を存分に味わう贅沢なひとときをお過ごしください。
※有機栽培・無補糖・無濾過・野生の酵母で醸造されたワイン

  • 「Vineyard To Table Spring 2021」について

気候や土壌の質が欧州系のワイン用ぶどうの栽培に適した千曲川ワインバレー。中でも素材本来の味わいが楽しめる希少な自然派ワインを、旬菜を添えたサクラ(馬肉)や佐久産鯉のフリットほか、信州食材をふんだんに使用したオードブルとともにお楽しみください。また、ワインはホテルでお買い求めいただくことができます。お気に入りの1本をぜひご自宅でもご堪能ください。

ワインイメージワインイメージ

テイスティングメニュー
・ドメーヌ ナカジマ「ペティアンナチュール ロゼ2020」
(スパークリング/巨峰)
野鳥がブドウ畑に巣をつくってしまうほど環境にやさしい安全な畑で育った巨峰で造られた一本。やさしい飲み口と微炭酸が、早春の爽やかさを感じさせます。

・ファンキー・シャトー「ストラトキャッセ 2018」
(白/セミヨン・ソーヴィニヨンブラン)
その土地が本来持っている魅力を映し出すようなワインづくりを目標に掲げ、自然発酵、無濾過、無清澄にこだわったブドウ造りが特徴。グラスの中で様々な表情を見せ、あわせる食材によって違った魅力をお楽しみいただけます。

・アパチャーファーム「ego 2019」
(赤/メルロ)
有機農業の経験を生かした自然なワインづくりが特徴のヴィンヤード。固定観念、エゴから解き放たれて誕生したというメルロは、奥行きがありカシスやブラックベリーを彷彿とさせる味わいに。馬肉など脂ののったお肉との相性も抜群です。

オードブルイメージ(2名分)オードブルイメージ(2名分)

オードブルメニュー
・信州名物サクラ(馬肉)の生ハム
・信州佐久産鯉のフリット ハーブ塩添え
・本日のカナッペ2種
一例:信州サーモングリルと信州ジビエ鹿サラミ
※記載のメニュー内容は変更になる場合がございます。

「千曲川ワインバレー」について
信州の美しい風土のなかで高品質なワインと香り高い文化を育み、その文化に憧れて県内外から多くの人が訪れることを目指して長野県が取り組む信州ワインバレー構想。ワイン用ぶどうの栽培農家やワイナリーが集積する4つのワインバレーで形成され、そのうちの1つである千曲川ワインバレーは、降水量が少なく日照時間が長い気候と標高差の大きな地形が、ワイン用ぶどうの栽培に適している地域。近年では個人のワイナリーも増えるなど、新規就農やワイナリー開業を支援する取り組みも盛んで注目されているワインバレーです。

レストラン「Grill & Dining G」ラウンジエリアレストラン「Grill & Dining G」ラウンジエリア

「Vineyard To Table Spring 2021」概要
期間:2021年4月1日(木)~5月31日(月)
時間:17:30~20:30(L.O.)
場所:レストラン「Grill & Dining G」
料金:1名様  7,865円
※上記料金はサービス料・消費税込みの料金です。

<ご予約・お問い合わせ先>
軽井沢マリオットホテル
TEL:0267-46-6611
URL:https://www.karuizawa-marriott.com/

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram