観光庁、宿泊施設向け補助金で公募

  • 2021年8月5日

 観光庁は7月30日、「宿泊施設のインバウンド対応支援事業(ストレスフリー、バリアフリー)」の公募を開始した。公募期間は9月10日までだが、予算の上限に達し次第、募集を終了する。

 ストレスフリー補助金は、自社サイトや館内表示の多言語化、決済端末やキーレスシステムの導入、混雑状況の「見える化」などが対象。補助率は3分の1。上限は150万円。バリアフリー補助金は、客室や共用部の手すり、スロープの整備、出入り口の拡幅などが対象。補助率は2分の1。補助上限は500万円。

 事業のポータルサイト(https://shukuhaku-inbound.com/)に公募要領などを掲載している。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第34回「にっぽんの温泉100選」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2020年度「5つ星の宿」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第34回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2021年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・レジャー&体験」「郷土料理・」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2020年度「部門別・旅館ホテル100選」(2021年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら