舞鶴かにで誘客 舞鶴市、来年3月までキャンペーン

  • 2018年11月25日

初競りで最高値を付けた舞鶴かにと、PRキャラクター「チョキまる」と仲買人

 本格的なカニのシーズンを迎えるが、京都府舞鶴市は6日、「舞鶴かに」のブランド力アップと観光誘客を目的に「舞鶴かにキャンペーン」を始めた。目玉企画はコッペガニ(雌)のカニ汁の無料配布で、「初の試み」(舞鶴カニPRキャンペーン協議会)という。

 キャンペーンは来年3月20日まで実施する。カニ汁の無料配布は10日から12月5日までの間、JR西舞鶴駅など市内5カ所で先着100人に振る舞う。腹側の卵(外子)と甲羅の中の卵巣(内子)が珍味で、カニ独特の風味と味覚が楽しめる、舞鶴の冬ならではの一杯といわれる。

 また、インスタグラムを使って舞鶴かにの写真を投稿すると、抽選で舞鶴かに1匹などが当たるプレゼントキャンペーンも行う。

 舞鶴かには、舞鶴港に水揚げされるズワイガニ(松葉ガニ)で、2012年に特許庁の地域団体商標に登録されたブランドガニ。漁が解禁された6日の初競りでは最高値は雄1箱(5匹入り)で、昨年より高値の23万円で取引された。漁期は雌ガニが12月末、雄ガニは来年3月20日まで。


初競りで最高値を付けた舞鶴かにと、PRキャラクター「チョキまる」と仲買人

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram