群馬県渋川伊香保温泉、前年同期比16%

  • 2020年4月25日

 渋川伊香保温泉観光協会(群馬県渋川市)は10日、新型コロナウイルスの影響を調べる宿泊状況のアンケートを実施した。4~6月の宿泊予約数(9日現在)は、前年同期比15.7%であることが分かった。

 調査は、7~9日に同協会会員の44施設(回答は31施設)を対象に実施。4~6月の宿泊予約数の確認を行った。予約数は、4月が前年同期比12.8%の7637人(昨年5万9602人)、5月が同17.3%の1万373人(同5万9794人)、6月が同17.0%の9210人(同5万4312人)だった。

 「新型コロナウイルス感染拡大による移動の制限もあり、客足は鈍い。今後は影響が拡大するかもしれない」と同協会。

 同協会と伊香保温泉旅館協同組合は同日、固定資産税の減免措置や入湯税収の観光振興策への充当を求める要望書を渋川市の高木勉市長に手渡している。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram