箱根一の湯、「創業390年祭り」で一の湯農園で初収穫した玉ねぎ39個を10名にプレゼント

  • 2020年5月15日

 箱根一の湯は、「創業390年祭り」で一の湯農園で初収穫した玉ねぎ39個を10名にプレゼントする。

​箱根で温泉旅館を展開している「株式会社一の湯」(本社:神奈川県足柄下郡箱根町、代表取締役:小川 尊也 創業1630年)は2020年で創業390年を迎え「箱根一の湯 創業390年祭り」を開催し39個の企画を実施中。企画の第12弾は一の湯農園で育てたとれたての一の湯玉ねぎ39個を10名様にプレゼント!

■おうち時間が増えている今、大切に育てた一の湯玉ねぎを食卓にお届けします!

一の湯では昨年の12月から、小田原市の遊休農地を利用し玉ねぎの栽培を行っており、定期的に草むしりを行い大切に育てて参りました。その玉ねぎが5月中旬についに収穫を迎えることができるため、今回はとれたての新鮮な玉ねぎをプレゼント致します。外出自粛でおうち時間が増えている今、食卓に一の湯玉ねぎをお届けします。旬の、新鮮な、とれたての、みずみずしい玉ねぎのおいしさをぜひ味わってください!

みずみずしいとれたての玉ねぎです!みずみずしいとれたての玉ねぎです!

 

地元小田原で栽培しています地元小田原で栽培しています

■キャンペーンに関して
・賞品
一の湯農園で収穫したとれたての玉ねぎ39個(当選者10名様)
・応募期間
2020年5月6日(水)~5月15日(金)
・応募方法
【箱根一の湯】Twitterアカウント(@ICHINOYU_HAKONE)のキャンペーンツイートをご確認下さい。
https://twitter.com/ICHINOYU_HAKONE

創業390年祭り特設サイト↓
https://www.ichinoyu.co.jp/honkan/390campaign/

■一の湯農園について
昨年12月にJAかながわ西湘とコラボして開いた、神奈川県小田原市久野地区にある農園です。荒廃農地の解消と地産地消の拡大、地域農業への理解の促進などの社会問題の解決につながり、今後の更なる展開が期待されている取り組みです。専門家にアドバイスを頂きながら栽培し、新鮮なお野菜をお客様に提供できるため、商品の品質の向上にもつながります。

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram