福島県富岡町に震災伝承施設が開館

  • 2021年8月26日

 福島県富岡町にこのほど、震災伝承施設「とみおかアーカイブ・ミュージアム」が開館した。東日本大震災の津波で被災したパトカーなどが展示されている。

 7月の開館式には宮本皓一町長のほか、来賓として内堀雅雄知事、江島潔経済産業副大臣、横山信一復興副大臣らが出席、祝辞を述べた。

 施設には町の成り立ちを伝える地域資料や震災遺構など約430点の資料を展示。震災前の住民の生活の様子と比較しながら、震災と原発事故を境に町にどのような変化が起きたのかを知ることができる。

 また、3D映像と現実空間を組み合わせた「複合現実(MR)」では、全壊したJR富岡駅などの震災遺構を疑似体験することができる。

 開館時間は午前9時から午後5時まで。入館無料。問い合わせはTEL0240(25)8644。

 富岡町は県沿岸部に位置。東日本大震災と福島第1原発事故の影響を大きく受け、町の一部は今でも帰還困難区域に指定されている。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram