環境省、温泉関係功労者を表彰

  • 2019年6月26日

 環境省は17日、温泉の保護や適性利用などに顕著な功績があった「温泉関係功労者」を発表した。第38回の今回は次の10氏・1団体だった。表彰式は7月10日、東京・霞が関の同省で行う。

 受賞者は次の通り。

 中川充・産業技術総合研究所北海道センター産学官連携推進室シニアスタッフ▽佐藤佐次右衛門・山形県温泉協会常務理事▽中沢敬・群馬県温泉協会副会長▽小日向義夫・長野県温泉協会副会長▽益田晴恵・大阪市立大大学院教授▽増田晴信・兵庫県環境審議会温泉部会特別委員▽高橋泰子・島根県自然環境保全審議会温泉部会委員▽八木真一郎・日本温泉協会副会長▽佐藤和志・日本温泉協会理事▽渡辺孝男・米沢市病院事業管理者▽産業用ガス検知警報器工業会

関連する記事

内閣府がこのほど公表した今年8月の景気動向指数(CI、2015年=100)の改訂値は、景気の現状を示す一致指数が前月比0.7ポイント減の99.0と、2カ月ぶりに低下した。…

続きを読む

◎観光庁人事1日付 観光地域振興部観光地域振興課地域競争力強化推進官(観光戦略課国際観光振興政策企画官)近藤光則▽観光地域振興部観光地域振興課長補佐(総務課長補…

続きを読む

留学生、旅ホなど150人参加 4月に創設された外国人就労の在留資格「特定技能」の活用に向け、観光庁の「宿泊事業における特定技能外国人材受入れセミナー」が10月31日に東京…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube