栃木県旅組青年部、「栃木の温泉で、元気に健康!湯めぐりプロジェクト」開始

  • 2020年4月3日

ポスター

 栃木県旅館ホテル生活衛生同業組合青年部は3月23日、「栃木の温泉で、元気に健康! 湯めぐりプロジェクト」を始めた。青年部のSNSをフォローした人などに入浴料を格安の500円にする。4月30日まで。

 新型コロナウイルスの影響で全国的に旅行者が減少するとともに、終息のめどがつかない状況で人々の不安が高まる中、「こんな時期だからこそ温泉に漬かって、心と体を癒やしてほしい」と企画した。

 プロジェクトには20日現在で25軒が参画(那須地区6軒、板室地区2軒、塩原地区8軒、西那須野地区1軒、鬼怒川地区3軒、日光地区3軒、益子地区1軒、湯西川地区1軒)。

 利用者は入浴の際、フェイスブック、インスタグラムの「栃木県旅館ホテル若旦那の会」のページで「いいね」をクリックするかページをフォローして割引画面を表示。宿に提示する。

 入浴料は通常千円前後のところ、一律500円(子ども300円)にする。

 「温泉で体温を上げることで免疫力を高め、山々の清浄な空気で心を癒やす効果が期待できる。約600カ所の源泉、毎分約6万リットルの湧出量を誇る関東屈指の温泉天国、栃木県へ湯巡りにお越しください」(青年部)。

 参画施設は次の通り。

 【那須地区】山水閣▽大丸温泉旅館▽グランドホテル愛寿▽松川屋▽自在荘▽旅館山快

 【板室地区】山喜▽勝風館

 【塩原地区】奥塩原高原ホテル▽渓雲閣▽湯荘白樺▽光雲荘▽梅川荘▽上会津屋▽松風楼松屋▽湯守田中屋

 【西那須野地区】大鷹の湯

 【鬼怒川地区】鬼怒川パークホテルズ▽ホテルサンシャイン鬼怒川▽鬼怒川温泉ホテル

 【日光地区】日光山水▽かつら荘▽ゆの香

 【益子地区】益子舘里山リゾートホテル

 【湯西川地区】彩り湯かしき花と華

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram