東京都、サテライトオフィスとして客室を提供できる多摩地域の宿泊施設を募集

  • 2021年3月16日

 東京都は15日、サテライトオフィスとして客室を提供できる多摩地域の宿泊施設を募集すると発表した。

東京都では、多摩地域の宿泊施設の客室を確保し、希望者にサテライトオフィスとして安価で提供する事業を実施しています。このたび、令和3年4月から6月の期間で本事業にご協力いただける宿泊施設を募集開始します。
Ⅰ 募集内容
1 実施規模

1日あたり計100室程度(詳細はⅡを参照)

2 宿泊施設の要件
・旅館業法第3条第1項及び第2条第2項または第3項に該当する宿泊施設であること。
・期間中1施設につき、Ⅱに示す客室数を提供可能なこと。
・各居室に無料Wi-Fi通信環境やデスクチェアセット等テレワーク可能な環境が整備されていること。
・借上げ期間中にテレワーク利用者向けプラン(1日1室6,000円(税込)以内)を設定できること。
また、設定したプランを利用者に1,000円(税込)で提供すること。
(設定価格と1,000円との差額は都の負担とする)
・利用者の申込についてオンラインでの対応が可能なこと。
※近接地内で施設の申込があった場合、令和3年1月~3月の期間にご協力をいただいていない宿泊施設を優先的に選定します。

3 運営上の留意点
・利用者の確認や実績報告などにご協力をいただきます。
・ご協力いただくことが決定した宿泊施設は、東京都のウェブサイト等で公表します。

4 借り上げ料について
・宿泊施設から提案のあった額をベースとして、別途協議の上決定します。
・利用実績に応じて相当額をお支払いします。

5 借上げ期間(予定)
①令和3年4月1日(木)~5月18日(火)
②令和3年5月19日(水)~6月30日(水)
※①②の片方または両方の日程で申込が可能です。

6 受付期間
令和3年3月15日(月)~19日(金) 12時まで

7 応募方法
下記のメールアドレスへ申込様式に必要事項を記載の上、送付してください。
詳細は募集要領をご確認ください。
募集要領・様式類 https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/tourism/kakusyu/telework-tama/
【送付先】 産業労働局観光部受入環境課 S0290603@section.metro.tokyo.jp
※問い合わせは、メールでお願いいたします。

8 今後の予定
サテライトオフィスとしての利用開始 令和3年4月1日(木)開始予定
※本事業は、令和3年3月31日までに令和3年度歳入歳出予算が東京都議会で可決された場合に確定します。

Ⅱ 実施地域及び客室数

地域 最寄り駅 施設数 室数/日
立川 JR立川駅周辺 1施設×2期間 20室
多摩センター 京王・小田急多摩センター駅周辺 1施設×2期間 20室
八王子 JR八王子駅及び京王線八王子駅周辺 1施設×2期間 15室
府中 京王線府中駅周辺 1施設×2期間 15室
町田 小田急線町田駅及びJR町田駅周辺 1施設×2期間 10室
その他の地域 宿泊施設の応募状況により決定 2施設×2期間 各10室
合計 7施設×2期間 100室

※応募状況により変更する場合があります。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram