日本観光施設協会、新ロゴマークを商標登録申請

  • 2019年12月24日

 日本観光施設協会(幾世英夫会長=京都府・橋立大丸)は12月3日、東京のチサンホテル浜松町で理事会を開き、現在推進中の令和元年度事業について協議した。加盟施設をアピールする新たなロゴマークは現在、商標登録の申請中で、3月ごろに登録決定の見込み。決定後、会員施設にマークのデータを配布し、宣伝などで有効活用してもらう。

 このほか会員拡大に向けての具体的な取り組みを協議。多発する自然災害や消費増税、ポリ袋有料化の影響について意見交換した。

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube