手間いらず、日本旅行の予約システムと連携開始

  • 2021年9月24日

 手間いらずは13日、日本旅行の予約システムと連携を開始した。

手間いらず株式会社が提供する、複数のオンライン宿泊予約サイトを一元管理できる『TEMAIRAZU』シリーズ(https://www.temairazu.com/)は、株式会社日本旅行の予約システム 『Webダイレクトシステム』と、2021年9月13日からシステム連携を開始いたします。
『Webダイレクトシステム』は、日本旅行が企画・運営する以下2つのブランドでのオンライン販売を行うためのシステムです。
■ 『Webコレクションプラス』:事前決済によるJR・航空セットプラン(募集型企画旅行)
■ 『My宿オンライン』:現地払い型宿泊プラン(手配旅行)
両ブランド共、日本旅行ホームページ(https://www.nta.co.jp/)及び日本旅行の提携サイトにて販売を行います。

宿泊施設は双方のブランドで販売を行うことにより、より広範囲で幅広いお客様のニーズに応えることができます。販売するプランは、いずれのブランドにおいても価格変動が行えるプランであるため、稼働率やリードタイム*に応じた最適料金で販売することが可能です。また、『Webコレクションプラス』で販売できるJRセットプランは、JRの駅にある指定席券売機でチケットを受け取ることができ、最短で出発の6時間前まで申込みが可能な、大変人気のプランです。
*リードタイム:予約を受けてから、チェックイン日までの期間

今回のシステム連携により、『TEMAIRAZU』シリーズを導入している宿泊施設は、国内向け販売チャネルの選択肢がさらに2つ増えることになり、販路拡大による施設稼働率の向上と売上の増加を図ることができます。

『Webコレクションプラス』『My宿オンライン』への参画には、日本旅行への利用申請が必要となります。
利用申請URL:https://scm.nta.co.jp/inquiry/input
日本旅行より契約書類が送付されますので、手続きをお願いいたします。契約手続完了後、日本旅行からIDとパスワードの連絡がございます。

■  『TEMAIRAZU』シリーズシステム概要
『TEMAIRAZU』シリーズは、国内宿泊施設向けに複数の宿泊予約サイトの一元管理を行う基本機能と、予約情報の高速取得やイールドマネジメント機能等を備えたASPシステムです。宿泊施設は、『TEMAIRAZU』シリーズを利用することで、一括で在庫と料金のコントロールができ、収益を上げ、コスト削減が可能となり、利益の最大化が実現できます。

<対応可能予約サイト及び自社予約システム>
▼ 国内宿泊予約サイト
楽天トラベル、じゃらん.net、るるぶトラベル、一休.com、skyticket、JALパック、ANAトラベラーズ、Relux等
▼ 海外宿泊予約サイト及びホールセラー、その他
Booking.com、agoda、Expedia、Ctrip、Hostelworld、AsiaYo、TripAdvisor、hotelbeds、
Airbnb、DOTW、DidaTravel、Shiji Distribution Solution 等
▼ 自社ホームページ用宿泊予約システム
ダイレクトイン、予約プロ、予約番、OPTIMA、d-edge、iHotelier、SynXis CR等

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら