広島県がゆるキャラで総選挙、センターは「おしい!委員」に

  • 2012年6月23日

 「おしい広島県」という“自虐的”なコピーで観光PRを図っている広島県は、全国的に無名の県庁内12キャラクターによる「広島県庁キャラクター総選挙」の投票を始めた。“センター”(1位)に選ばれたキャラクターは「おしい委員」に就任、県内外で観光PR活動に従事することになっている。

 総選挙は、先日行われて話題になった人気アイドルグループ「AKB48」が新曲を歌うメンバーを決める「選抜総選挙」にヒントを得て、県出身タレントで「広島県おしい委員会」委員長の有吉弘行さんの“指示”で始まった。

 立候補しているのは、県税の意義や役割をPRする「タッ君」、暴走族追放キャラクター「ちーすけ君」、平安時代からやってきた「ひろしま清盛」、警察官の代表「メイプル君」など、全国的には全く無名の「おしい」12キャラクター。

 25日まで、県ホームページ(HP)やはがき、ファクスなどで投票を受け付ける。県民以外も投票できる。来月4日にHPなどで結果を発表する。

 県広報課によると、最終中間発表となる13日現在の1位は、文化とカキが合わさった「ブンカッキー」で681票となっている。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram