多言語対応協会、訪日客の買い物に絵文字など作成 

  • 2019年10月25日

「返品不可」の表示

 小売業関連17団体などで構成される多言語対応協議会小売プロジェクトチーム(議長・新津研一ジャパンショッピングツーリズム協会代表理事)は、訪日客などに向けて小売業などの店頭に掲げる「表示・POP・ピクトグラム」を新たに作成した。ピクトグラムの利用を推奨し、訪日客の買い物などの満足度向上につなげる。9月27日に公式サイト(https://welcome.japan-retail.or.jp/)で無料公開を始めた。

 新たに作成したピクトグラムや表示は、「年齢制限」「宅配サービス(国外)」「輸出規制」「返品不可」「消費税の取り扱い」などの情報を示したもの。公式サイトで登録を行うとダウンロードできる。

 ピクトグラムは日本国内標準のJIS、幅広く利用されている標準案内用図記号(交通エコロジー・モビリティ財団策定)をできる限り使用するが、小売業独自のサービスや注意表示などに関して新たなピクトグラムを作成した。

 多言語対応協議会小売プロジェクトチームは2017年6月に発足。メンバーの小売業関連団体のほか、オブザーバーとして小売業関連行政9機関が参加。接客・コミュニケーション、店頭表示、商品情報に関する多言語対応のガイドライン作成、周知啓発などに取り組んでいる。


「返品不可」の表示


「宅配サービス国外」の表示

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram