名称「オーパーク」に 温泉道場運営の施設

  • 2019年5月25日

 温泉道場(埼玉県ときがわ町)が運営する複合リゾート施設「ゆうパークおごせ」(同越生町)は8月1日、「ビオリゾート ホテル&スパ オーパークおごせ」に名称変更する。オーパークおごせはビオトープ(生き物が暮らす場所)をテーマに、宿泊、バーベキュー(BBQ)などが楽しめる複合施設。

 8月まで段階的にリニューアルを実施中で、このほどグランピングキャビン6棟がオープン。室内には5台のベッド、ミニキッチン、シャワールームなどが備え付けられている。

関連する記事

JR九州ホテルズは20日、新ホテルブランド「THE BLOSSOM(ザ ブラッサム)」の1号ホテルを東京・日比谷で開業した。 JR九州ホテルズ株式会社は、「この旅に、この…

続きを読む

「 華麗なる宝塚歌劇団OG THE CHRISTMAS DINNER SHOW ~百花繚乱~」をオークラフロンティアホテルつくばが開催する。 宝塚歌劇団で活躍した10名の…

続きを読む

プール付き貴賓室、800人収容ホールも 神戸市有馬温泉の有馬グランドホテル(梶木実代表取締役)は7月26日、宿泊棟、宴会棟をリニューアルオープンした。宿泊棟は温水プール付…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube