下呂温泉観光協会、台湾の台中市温泉協会と提携

  • 2017年3月13日

友好提携に署名した瀧会長(右から2人目)と羅理事長(同3人目)

 下呂温泉観光協会と、台湾の台中市温泉観光協会は2月23日、「温泉地友好提携」を締結した。岐阜県下呂市の水明館で調印式が行われた。下呂温泉と友好提携関係にある韓国の儒城観光振興協議会の李在夏会長も出席し、日台韓の温泉地で連携し「アジア三名泉」を目指す。

 調印式には関係者約70人が出席。瀧康洋・下呂温泉観光協会会長と羅進洲・台中市温泉観光協会理事長が合意書に署名。瀧会長は「料理、サービスなど互いに学び合い、三つの温泉地が飛躍できるような関係を築きたい」と話した。羅理事長は「今後は儒城観光振興協議会とも友好提携をし、アジア三名泉を目指して頑張っていきたい」と話した。

 台中市温泉観光協会は、愛知県庁、岐阜県庁も表敬訪問。下呂市内の下呂温泉寺、下呂温泉合掌村などを見学した。

友好提携に署名した瀧会長(右から2人目)と羅理事長(同3人目)

関連する記事

日本政府観光局(JNTO)の2017年度国際会議誘致・開催貢献賞の受賞会議がこのほど発表された。08年度に創設され、10回目を迎えた。18年度中に誘致、開催された国際会議…

続きを読む

欧米豪向け訪日プロモーション「EnjoymyJapanグローバルキャンペーン」の記者発表会が6日、東京都中央区の商業施設、銀座シックス内のホールで開かれた。主催者の観…

続きを読む

観光庁と日本政府観光局(JNTO)は6日、欧米豪を主な対象に新たな訪日プロモーション「EnjoymyJapanグローバルキャンペーン」を開始した。欧米豪からの訪日客は…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?