リゾートトラスト、「横浜ベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」 会員権販売を開始

  • 2017年12月19日

 リゾートトラストは、「横浜ベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」の 会員権販売を始めた。

当社は、神奈川県横浜市に建設する完全会員制リゾート「横浜ベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」の会員権を12月18日より販売開始いたします。

「横浜ベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」は、“ベイコート倶楽部”として4施設目となります。

「横浜ベイコート倶楽部」は、日本を代表する国際・観光都市として人気の高い横浜市みなとみらい21中央地区に2020年7月に開業予定です。ホテル全体は、波が寄せては返す「汀(みぎわ)」をイメージしており、一面のガラスウォールは降り注ぐ太陽と幻想的な夜景を映し出します。

デザインコンセプトは、「Nou Deco(ヌゥー・デコ)」です。「Nou Deco(ヌゥー・デコ)」とは、「Art Deco(アール・デコ)」の流麗な線形、幾何学模様やエキゾチックな装飾と現代的なエレガンスを融合したものです。

客室は、グラマラスな装飾の組み合わせが独創的で、「Nou Deco(ヌゥー・デコ)」でデザインされた家具が、洗練された華やかさを創出しています。全室がビューバスとなっており、「ロイヤルスイート」、「ラグジュアリースイート」、「ベイスイート」の3タイプからお選びいただけます。客室面積は、約50~135㎡の全室スイートルームです。

レストランは、全室ハーバーを望める完全個室の異国情緒溢れる装飾が個性的な中国料理レストラン、広大な水庭の輝きと日本の伝統工芸が融合する日本料理レストラン、開放的でプライベート感のある貝殻に包まれた造形のテーブル席が印象的なイタリア料理レストランがございます。

このほかにも、ラウンジ&バー、スパ(インドアバス)、トリートメントサロン、インドアプール、トレーニングジム、ボールルームなど施設が充実しております。

なお、「横浜ベイコート倶楽部」は「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」と併設しており、一部施設は共用となります。

会員権価格は、10,000,000円(ベイスイート年間 12 泊タイプ・消費税別)~37,750,000円(ロイヤルスイート年間 24 泊タイプ・消費税別)です。

「横浜ベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」概要

所在地  :神奈川県横浜市西区みなとみらい一丁目8番1および8番9(地番)
交通   :【車で】首都高速神奈川1号横羽線「みなとみらい」出口より約4分
【電車で】みなとみらい線「新高島」駅より徒歩約8分
敷地面積 :9,486.76㎡(ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜を含む)
建築面積 :7,454.18㎡(ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜を含む)
延床面積 :48,114.46㎡(ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜を含む)
構造規模 :鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造、一部鉄筋コンクリート造、
地下1階、地上14階、塔屋1階
総客室数 :138室
付帯施設 :【横浜ベイコート倶楽部専用付帯施設】
中国料理レストラン、ラウンジ&バー
【ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜と共用の施設】
イタリア料理レストラン、日本料理レストラン、スパ(インドアバス)、
トリートメントサロン、プール(インドアプール、)、トレーニングジム
ボールルーム等
※「横浜ベイコート倶楽部」と「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」の入口は異なります。
開業予定日:2020年7月
設計・管理:株式会社観光企画設計社
内装設計 :HIRSCH BEDNER ASSOCIATES、株式会社観光企画設計社
施工   :鹿島建設株式会社

■デザインコンセプト 「Nou Deco(ヌゥー・デコ)」について
美しい直線や図形の連鎖、無限の幾何学模様とパターン。「Art Deco(アール・デコ)」はパリで生まれ、ニューヨークで花開き、横浜の近代建築を彩ってきました。この革新的な装飾様式に、 現代的なエレガンスを融合させたのが「Nou Deco(ヌゥー・デコ)」。

“Nou”とは仏語の「Nouveau(ヌゥーヴォー)(新しい)」から派生した言葉であり、線形の流麗さ、エキゾチックなモチーフの魅力はそのままに、コンテンポラリーなハイスタイルへと昇華させました。

H B A ※ が手掛けるグラマラスでスタイリッシュな空間は、現代的繊細さを有し、世界中の感性の先端を行く、アーティスティックな輝きを解き放ちます。
Nou Deco(ヌゥー・デコ)

※HBA【HIRSCH BEDNER ASSOCIATES(ハーシュ・ベドナー・アソシエイツ)】
ホテルインテリア設計において、世界のトップに君臨するデザインオフィス。
世界各地に1 , 0 0 0 人を超えるデザイナーを擁し、ファーストクラスのデザインを発信。
フォーシーズンズ、リッツ・カールトン、ハイアット、マンダリン・オリエンタル、マリオットなど、世界有数のラグジュアリーホテルを手掛け、数多くのホテルデザイン賞を受賞しています。

※画像は完成予想図(イメージ)です。

会員権に関するお問い合わせ先
0120-26-0014(フリーダイヤル)

関連する記事

大阪マリオット都ホテルは、"鮑"三昧メニューを6月に提供する。 大阪マリオット都ホテル(所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1番43号)では、6月1日(金)から6月30日…

続きを読む

ジャパニーズ・イン・グループ(JIG、福田金也会長=栃木県・タートル・イン・日光)は9日、東京の台東区民会館で総会を開き、平成30年度事業計画を決めた。「『旅館』を世界に…

続きを読む

オリエ ンタルホテル広島は、夏のデザート約18種類「サマーデザートブッフェ」を実施する。 オリエンタルホテル広島(所在地:広島県広島市中区田中町6-10総支配人:引原史…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

東京スカイツリー・日台観光友好交流5周年「台湾観光フェア」