トリップドットコムグループ、太平洋アジア観光協会(PATA)に加盟

  • 2021年11月30日

 トリップドットコムグループは30日、太平洋アジア観光協会(PATA)に加盟したと発表した。

グローバルオンライン旅行会社Trip.com Groupはこのたび、アジア太平洋地域で最も影響力を持つ観光団体のひとつである太平洋アジア観光協会(Pacific Asia Travel Association、以下:PATA)に加盟したことを発表いたしました。

 

Trip.com Groupは、PATAの会員になることにより、アジア太平洋地域および世界の旅行・観光業界におけるリーディングカンパニーとしての地位を確立することを目指しています。また、アジア太平洋地域を代表する観光団体に加盟することで、業界での影響力を高めると同時に、さまざまなパートナー企業に価値ある知見やインサイトを提供し続けることが可能となります。Trip.com Groupは、今後もより広範囲にわたり地域観光産業に貢献し、アジア太平洋地域が旅の新たな目的地となるよう、その魅力を世界中の旅行者に発信し続けてまいります。

 

PATAは、成熟市場および新興市場で数多くの業界イベントへの参加機会を提供しています。旅行・観光団体との連携を深めることで、Trip.com Groupは地域や観光産業のさまざまな分野におけるネットワークの拡大を目指します。先日オンラインで開催された「PATA Wellness and Luxury Travel Conference and Mart 2021」では、業界を代表する方々をはじめ、Trip.com GroupのCEOであるJane Sunも講演者としてイベントに登壇しました。このたびのPATAへの加盟により、Trip.com Groupは進化し続ける地域のトレンドおよび新規開発に関するセミナーやトレーニングにも参加できるようになりました。これにより、商品やサービス開発など、あらゆるビジネス分野にわたるパートナー企業との連携の更なる強化を図ってまいります。

 

太平洋アジア観光協会(PATA)CEOのLiz Ortigueraは、次のように述べています。

「Trip.com GroupがPATAに加盟したことは、私たちにとってすばらしいニュースです。業界のリーディングカンパニーが一員になってくれたことを誇りに思うとともに、このパートナーシップが地域観光の回復に役立つことを期待しています。パンデミックにより、業界全体にとっても苦境が続いておりますが、私たちは明るい未来が待っていることを信じています。アジア太平洋地域の観光回復、そして世界中の旅行者を再びお迎えできる日が来ることを楽しみにしております。」

 

Trip.com Group CEOのJane Sunは、次のように述べています。

「アジア太平洋地域および世界で最も信頼されている観光団体のひとつであるPATAの一員になれたことを、非常に光栄に感じております。Trip.com Groupは、PATAの持つ業界関係者との強力なネットワークと連携し、地域内の旅行者や世界中のパートナー企業へのサービス向上に協力できることをうれしく思っています。私たちは、これからも地域観光産業の回復に貢献できるよう、チームとより密接に取り組んでまいります。」

PATA Wellness and Luxury Travel Conference and Mart 2021

PATA CEO – Liz Ortiguera(左)Trip.com Group CEO – Jane Sun(右)

 

Trip.com Group(トリップドットコムグループ)について

Trip.com Group(NASDAQ:TCOM)は、Trip.com、Ctrip、SkyscannerおよびQunarをブランドに持ち、多彩な旅⾏商品をワンストップサービスでお届けするグローバル旅⾏サービスプロバイダーです。モバイルアプリ、ウェブサイト、そして24時間・年中無休対応のカスタマーサポートなど、Trip.com Groupの最新の取引プラットフォームを通じて、世界中のお客さまと各地の旅⾏事業パートナーとつながり、便利でお得な予約を提供しています。1999年に設立し、2003年のNASDAQ上場に続き、2021年に香港証券取引所HKEXに上場(9961.HK)。「あらゆる旅を最⾼に」をミッションに、世界で最もよく知られている旅⾏サービスグループのひとつです。(https://group.trip.com/

 

太平洋アジア観光協会(PATA)について

1951年に設立された太平洋アジア観光協会(PATA)は、アジア太平洋地域における旅行および観光業界の責任ある発展を促進する非営利団体です。82の政府・州・市の観光機関、14の国際航空会社と空港、71のホスピタリティ団体、75の教育機関を含む650以上の会員組織と、世界中の何千人ものヤング・ツーリズム・プロフェッショナル(YTP)の会員に、さまざまな提言、リサーチおよびイベントを提供しています。また、PATAは世界各地のPATA支部と学生支部の活動を通じ、業界トレーニングプログラムやビジネスイベントを多数開催しています。PATAの本部は、1998年からバンコクに置かれており、北京とロンドンにも公式事務所や代理事務所が設置されております。(www.PATA.org

 

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら