グランプリは長野県駒ヶ根・宮田 

  • 2020年2月23日

喜びを表す杉本市長(左から2人目)

2019年ONSEN・ガストロノミーウォーキングを表彰

 ONSEN・ガストロノミーツーリズム推進機構は2月4日、2019年に開催したONSEN・ガストロノミーウォーキングの表彰などを行う「第2回全体総会」を東京都港区のグランドプリンスホテル新高輪で開催した。表彰式では、昨年11月10日に開催した「ONSEN・ガストロノミーウォーキングin長野・中央アルプスみなこい~駒ケ根・宮田編~」(長野県)をグランプリに選出した。

 冒頭、同機構の会長で東京都市大特別教授の涌井史郎氏が登壇し「欧州では地方創生の考え方の中で、アルザスやバスクをはじめ、地域の魅力を国際的に宣伝する取り組みとして認知されている。日本でも活動をそう位置付けていきたい」とあいさつ。また、2月15日に台湾・台中でイベントが開催されることに触れ、「温泉を含めた新たなコンテンツとして、国際的認知も広げていきたい」と述べた。同機構の小川正人理事長は「3年間で1万5千人を超える人に参加していただいた。また、28の企業、40を超える自治体が賛同している。今後も活動の輪を広げていく」と話した。

 イベントは、2019年には全国各地で26回開催され、6500人が参加した。「新たな開催地が6カ所増え、ツーリズムは着実に広がっている」と同機構。

 総会では、ONSEN・ガストロノミーウォーキングの表彰を実施。グランプリには「長野・中央アルプスみなこい~駒ケ根・宮田~」を選出。地域の特産、ご当地グルメを数多くの地酒とともに提供したことや、地域一丸となったおもてなし、550人の集客などが評価された。駒ケ根市の杉本幸治市長は「今年初参加した中でグランプリをいただき驚いている。長野県内で初のイベントだったが、地元でも好評だ。地方創生の新しい形となるだろう」と喜びを表した。

■グランプリ
長野・中央アルプスみなこい~駒ケ根・宮田編~(長野県)

■最優秀賞
美食の街いすみ(千葉県)▽湯梨浜町・はわい温泉東郷温泉(鳥取県)▽上天草温泉郷(熊本県)

■優秀賞
天草下田温泉(熊本県)▽秋田犬の里おおだて(秋田県)▽阿蘇内牧温泉(熊本県)▽奥飛騨・平湯温泉(岐阜県)▽長門・俵山温泉(山口県)▽湯の山温泉(三重県)

■選考委員会特別賞
長崎・波佐見(長崎県)▽山寺・天童温泉(山形県)▽中津川蛭川なんじゃもんじゃ祭り(岐阜県)▽おおいた安心院(大分県)

■ガストロノミー賞
薩摩國・市比野温泉(鹿児島県)▽日本のてっぺん稚内(北海道)▽山鹿温泉(熊本県)▽ゆうばり(北海道)

■日本の自然賞
大歩危・祖谷温泉郷(徳島県)▽中津三光・コスモス祭り(大分県)

■歴史文化賞
岩木山レッツウォークお山参詣(青森県)▽すかがわ&福島空港(福島県)

■地域貢献賞
大和リース▽十六銀行・十六総合研究所

■ONSEN騎士団賞
日本のてっぺん稚内(北海道)▽おおいた安心院(大分県)

 ONSEN・ガストロノミーウォーキングイベントは、日本の魅力である温泉地を舞台に、地域特有の豊かな自然、歴史文化を「めぐって」、土地ならではの食べ物や酒を「食べて(飲んで)」、温泉に「つかって」を一度に体感できるイベント。

喜びを表す杉本市長(左から2人目)

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram