クロスホテル京都、2種のパフェ 期間限定提供

  • 2022年3月13日

 クロスホテル京都は9日、2種のパフェの期間限定提供を始めた。

「ORIX HOTELS & RESORTS」ブランドのシティホテル「クロスホテル京都」(所在地:京都市中京区、総支配人:粂野 隆史)は、1階レストラン&バー「KIHARU Brasserie(キハル ブラッセリー)」にて、2022年3月9日(水)~5月5日(祝・木)までの期間、「KIHARU de パフェ(ベリー・ショコラ)」を、2022年3月9日(水)~6月7日(火)までの期間、KIHARUの春メニュー「Spring meets KIHARU – KIHARUの春」を販売しますのでお知らせします。

「KIHARU de パフェ」2種(イメージ)左:「レディ・ベリー」、右:「レディ・ショコラ」「KIHARU de パフェ」2種(イメージ)左:「レディ・ベリー」、右:「レディ・ショコラ」

「苺のリゾット バルサミコクリーム」(イメージ)「苺のリゾット バルサミコクリーム」(イメージ)

当レストランでは季節ごとにさまざまなスイーツメニューをお届けしています。これまでもアフタヌーンティーや季節のスイーツプレートなどを商品化し、「質の高いスイーツで満足感がある」など、多くのお客さまに楽しんでいただいています。今春は、アイスクリームやジェノワーズ、フルーツなどをひとつのグラスに詰め込んだ宝箱のようなパフェ「KIHARU de パフェ」を、2種類ご用意します。

「KIHARU de パフェ – レディ・ベリー」は、苺をベースにした甘酸っぱいソルベやジェノワーズなどに、ヨーグルトクリームやカシスムースなどを組み合わせた華やかなで飽きのこないパフェです。「KIHARU de パフェ – レディ・ショコラ」は、チョコレートクリームにピスタチオ、ラム酒ベースの濃厚なムースなどを使用し、ワインなどにも合う大人のパフェに仕上げました。パフェをご堪能いただける宿泊プランもご用意し、24時間滞在可能で京都観光もゆっくりお楽しみいただける「24時間ステイ『KIHARU de パフェ』」を販売します。

また、同日から提供を開始する春メニューには、スイーツのような可憐な見た目ながらも、苺の甘酸っぱさとチーズの塩気の融合が“クセ”になる「苺のリゾット バルサミコクリーム」や、イカスミとペスカトーレのあいがけにスカンピを添えた魚介類好きには堪らない「イカスミのスパゲッティ スカンピとサルサロッソ」をはじめ、筍や春菊、菜の花など、旬の食材をちりばめた多彩な春の新作メニューをご用意します。

クロスホテル京都は、これからも温かいおもてなしの中にも、プロフェッショナリズムを感じていただけるメニューとサービスをお届けします。

  • 1. 「KIHARU de パフェ」概要
期間 2022年3月9日(水)~5月5日(祝・木)
場所 1階 レストラン&バー「KIHARU Brasserie」
時間 ランチ&カフェ 午前11時30分~午後4時30分(午後4時 L.O.)
ディナー(土日のみ営業) 午後4時00分~午後7時30分(午後7時 L.O.)
※営業時間は事前予告なく変更する場合があります。最新情報は公式ウェブサイトをご確認ください。

【メニュー内容】

■ KIHARU de パフェ‐レディ・ベリー 1,980円(消費税・サービス料込み)

苺のソルベやジェノワーズ(スポンジ)、みずみずしい国産の苺などで彩りつつ、最後まで飽きずにお召し上がりいただけるよう、さっぱりとしたヨーグルトクリームやカシスムースを組み合わせています。トップにはダクワーズで作った器に苺のソルベを隠しています。

パフェ構成(下から):グラノーラ、果肉入りイチゴソース、ヨーグルトクリーム、カシスムース、ジェノワーズ、イチゴクリーム、ダクワーズ、イチゴソルベ、バニラアイス

■ KIHARU de パフェ‐レディ・ショコラ 1,980円(消費税・サービス料込み)

チョコレートムースやジェノワーズなどに、ほろ苦いカカオニブやペカンナッツの食感、香しいラム酒のムース、そしてピスタチオアイスを加え、シックなパフェに仕上げました。

パフェの構成(下から):フィアンティーヌ、果肉入りフランボワーズソース、ラム酒のムース、オレンジのコンフィチュール、チョコレートムース、プラリネクリーム、ジェノワーズショコラ、カカオニブ、ペカンナッツのキャラメリゼ、ピスタチオアイス

  • 2. 宿泊プラン概要
プラン名 24時間ステイ「KIHARU de パフェ」(朝食付き)
販売期間 2022年3月2日(水)~3月31日(木)
宿泊期間 2022年3月9日(水)~4月28日(木)
料金 1泊1室2名さま 16,172円~(消費税・サービス料込み、宿泊税別途)
客室 スタンダードルーム/スーペリアルーム/デラックスルーム
内容 「KIHARU de パフェ」1名さま1つ/4種類から選べる朝食プレート
チェックイン12時、チェックアウト翌12時までの24時間ステイ

スーペリアタイプの客室(イメージ)スーペリアタイプの客室(イメージ)

パフェはレストランにて(イメージ)パフェはレストランにて(イメージ)

KIHARUでの朝食(イメージ)KIHARUでの朝食(イメージ)

  • 3. 春メニューSpring meets KIHARU – KIHARUの春」
期間 2022年3月9日(水)~6月7日(火)
場所 1階 レストラン&バー「KIHARU Brasserie」
時間 ランチ&カフェ 午前11時30分~午後4時30分(午後4時 L.O.)
ディナー(土日のみ営業) 午後4時00分~午後7時30分(午後7時 L.O.)
※営業時間は事前予告なく変更する場合があります。最新情報は公式ウェブサイトをご確認ください。
メニュー内容 春メニューは、ランチ、スイーツ、ディナーに至るまで、季節感やワクワク感を大切にしたメニューを揃えました。3年目の提供となる当レストラン人気の「苺のリゾット」もブラッシュアップ。苺の甘酸っぱさとモッツアレラチーズの塩気を融合したリゾットに、バルサミコクリームを添えました。ほかにも、「桜海老とたけのこのリゾット」や「あさりと菜の花のアーリオ・オーリオ」、「フレッシュトマトとニンニクソースのパッケリ 春野菜のフリット添え」など、春野菜を中心にした鮮やかなパスタやリゾットをご用意します。土日祝日限定で営業するディナータイムには、ローズマリー香る仔羊のグリルや、アスパラガスのカダイフ巻フリットなどワインにぴったりの味わいをご提供します。スイーツには、苺や桜をテーマにした「苺のくちどけパンナコッタ」や桜もちをアレンジした「桜モンブラン」などをお楽しみいただけます。KIHARUのアイデアが光るさまざまなメニューを、ぜひご堪能ください。

KIHARUの春、ランチイメージKIHARUの春、ランチイメージ

KIHARUの春、スイーツイメージKIHARUの春、スイーツイメージ

KIHARUでの朝食(イメージ)KIHARUでの朝食(イメージ)

  • 4. レストラン&バー「KIHARU Brasserie」概要

京都・河原町三条に位置するクロスホテル京都1階のレストラン&バー「KIHARU Brasserie」は、目抜き通りでもある河原町通からすぐ。路面型ホテルレストランとして朝食からディナーまで営業します。ランチは「気軽にホテルランチ」をテーマに、季節に合ったメニューを、パスタ・リゾットを中心に考案。女性同士やご夫婦を中心にカジュアルにもビジネスにもご利用いただけます。ディナーは「本格派を気軽に」をテーマに、イタリアン、フレンチ、スペインなどジャンルを設けず、丁寧に作り上げる本格的なメニューを、種類豊富なワインとともに気軽にお楽しみいただけます。

営業時間 朝食 午前7時~午前10時(午前10時30分クローズ)
ランチ&カフェ 午前11時30分~午後4時30分(午後4時 L.O.)
ディナー(土日のみ営業) 午後4時00分~午後7時30分(午後7時 L.O.)
※営業時間は事前予告なく変更する場合があります。最新情報は公式ウェブサイトをご確認ください。
予約 レストラン公式ウェブサイト https://kiharu.crosshotel.com/
電話での受け付け 075-231-8832(レストラン直通)
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram