【風呂じまんの宿】緑水亭 景水(長野県・大町温泉郷)

  • 2017年12月16日

ひのき露天風呂付客室

安曇野の風感じる露天

 雄大な北アルプスの麓、立山黒部アルペンルートの長野県側の玄関口に位置する信州大町温泉郷。鹿島川沿いの松並木に面して佇む「緑翠亭 景水」(形見勝社長)は、大自然の風情に調和した宿だ。

 温泉は、庭園大浴場や露天風呂などの湯めぐりが楽しめる。湯は神経痛、筋肉痛、関節痛、リューマチなどに効能があるアルカリ性単純温泉。

 「庭園大浴場 高瀬の湯」は、大町を流れる篭川、鹿島川、高瀬川の出合川の流れから名付けた湯。露天風呂「さんすい」を備える。湯船の前には四季それぞれの風景を映す庭園が広がる。

 「庭園大浴場 清音の湯」は、松尾芭蕉が詠んだ句「ほろほろと山吹散るや滝の音」から命名。露天風呂は「やまぶき」。芭蕉が眺めたであろう江戸期の情景を再現した。

 庭園大浴場は、朝、夕の男女入れ替え制で滞在中に両方を楽しむことができる。

 この他に、プライベートな入浴を堪能できる貸し切りの半露天風呂「星の湯」と「月の湯」。日本庭園を眺める縁側でのんびりできる足湯「楽座の湯」もある。

 リラクゼーションとしては、全身オイルトリートメントの「癒楽里」、足癒・美足マッサージの「風楽里」がある。
客室は、湯楽の館「翠」に22室、薫風の館「茜」に47室、蔵の館「紫」に5室で計74室。檜や信楽焼の湯船を備えた露天風呂付き客室、掘りごたつ付き客室、安曇野の往時の佇まいが感じられる調度品で統一した客室などのほか、デラックスツインなどの洋室もある。

 料理は、信州牛や安曇野の旬の野菜を使用した季節感あふれる会席料理。宴会は、230畳の「龍安殿」をはじめ、人数、用途に応じて各種の宴会場を準備。パーティーや婚礼などには、コンベンションホール「光雅」が利用できる。

▽長野県大町市平2884の13。TEL0261(22)5501。http://www.keisui.jp/

ひのき露天風呂付客室

大自然に調和した外観

 


関連キーワード

関連する記事

観光経済新聞社は、第32回にっぽんの温泉100選・人気温泉旅館ホテル250選の投票受付を7月1日から始めました。

続きを読む

東京YMCA国際ホテル専門学校は、今年で創立83年を迎えた日本初のホテル専門学校だ。卒業生は総支配人からサービススタッフ、また旅館の後継者、経営者まで、あらゆる立場で活躍…

続きを読む

城西国際大学観光学部の開設は2006年。鴨川・小湊温泉などがある千葉県有数の観光地である鴨川市の安房キャンパスを拠点に、約300人の学生が学んでいる。 学生の約4割が外…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube

長澤まさみさん「Meet Colors! Taiwan」CM発表会