【本だな】ハンディ図鑑「野鳥手帳 『あの鳥なに?』がわかります!」

  • 2021年9月14日

 文一総合出版は、4月に刊行したハンディ図鑑「野鳥手帳 『あの鳥なに?』がわかります!」の重版を発表した。
コンパクトサイズで持ち歩きにも便利!日本で見られる242種の野鳥を、イラストと写真を使って紹介するハンディ図鑑『野鳥手帳』。デザインもかわいらしく、はじめて持つ野鳥図鑑におすすめです。

  • この本の特長

似ている野鳥を見わけるための特徴はイラストで、実際の見え方や生息環境は写真でチェックできます。イラストと写真、両方の良い面を取り入れた、初心者にも使いやすく内容も良くわかる野鳥図鑑です。

多くの図鑑を執筆し、初心者向けの観察会や講演会の講師をつとめる野鳥写真家・叶内拓哉氏が、これまでの経験を生かし、初心者が疑問に思う、また興味を示す鳥の行動や習性、似ている鳥との区別点をていねいに解説しました。

「どこに行けば鳥が見られるのかがわからない」「どこを探せば良いのかわからない」という人のために、鳥が見つかるポイントを、市街地、農耕地、水辺、野山といった環境ごとに、イラストを使ってわかりやすく紹介しました。

鳥の季節ごとの行動パターンや、その時期におすすめの観察場所を、1か月ごとに提案しました。野鳥カレンダーを参考にバードウォッチングに出かければ、初めての人でも楽しくバードウォッチャーの世界に入ることができます。

  • 目次とコラム


35本のコラムでは、水浴びや羽づくろいなど、鳥たちの興味深い行動や習性を中心に、フンや足跡、古巣、美しい羽根などのフィールドサインまで、広く深く、鳥にまつわる話題を取り上げました。 

  • 商品仕様

書 名:野鳥手帳 「この鳥なに?」がわかります!
発行日:2021年4月5日/2021年5月13日(第2刷)
定 価:1,540円(本体1,400円+10%税)
ISBN13:978-4-8299-7235-9
判 型:四六変形判(縦187mm × 横115mm)
ページ数:208ページ 並製
電子版:あり
発行所:文一総合出版(東京・新宿)
文一総合出版:https://www.bun-ichi.co.jp/

  • 著者について

叶内拓哉(かのうち・たくや)/文と写真
1946年、東京都生まれ。子どものころから動植物に興味をもつ。主な著書・共著書に『鳥景色』(講談社)、『鳥に会う旅』(世界文化社)、『りんご 津軽リンゴ園の1年間』(福音館書店)、『ポケット図鑑 日本の鳥300』『フィールド図鑑 日本の野鳥』(文—総合出版)など多数。

水谷高英(みずたに・たかひで)/イラスト
1951年、岐阜県生まれ。武蔵野美術短期大学卒業。著書に『野鳥フィールドスケッチ』(文一総合出版)、共著書に『フィールド図鑑 日本の野鳥』(文一総合出版)、『小学館の図鑑NEO 鳥』(小学館)など。『みる野鳥記』(あすなろ書房)で第40回産経児童出版文化賞を受賞。


関連キーワード
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第34回「にっぽんの温泉100選」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2020年度「5つ星の宿」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第34回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2021年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・レジャー&体験」「郷土料理・」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2020年度「部門別・旅館ホテル100選」(2021年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら